2021年12月24日(金)全国公開となる「劇場版 呪術廻戦 0」より、祈本里香(おりもとりか)のビジュアルと声優が公開された。

【大きな画像をもっと見る】

週刊少年ジャンプ」にて連載中、シリーズ累計発行部数は5500万部を突破している人気コミック呪術廻戦」(芥見下々・著)。それを原作としたTVアニメシリーズ2020年10月2日から放送され、MBS/TBS深夜アニメ枠歴代1位の視聴率を獲得した。
そんな「呪術廻戦」初の映画「劇場版 呪術廻戦 0」が、ファンにとって重要な“百鬼夜行の決行日”である12月24日(金)に公開となる。

 

「劇場版 呪術廻戦 0」乙骨・真希・狗巻・パンダの最新ビジュアルを一挙公開! 狗巻棘は口元もお披露目!

アニメ映画上映スケジュールはこちら

 

先日、主人公・乙骨憂太を緒方恵美さんが演じることが発表されて以来「キャストは誰になるのか?」と常に注目を集めてきた、乙骨の幼馴染であり、呪いとなって彼に取り憑いてしまう重要キャラクターの祈本里香。彼女を演じる声優がついに発表された。


幼少の頃、乙骨憂太と結婚の約束を交わしていた祈本里香は、交通事故により乙骨の目の前で命を落としてしまう。乙骨に取り憑き“特級過呪怨霊”となった里香はその強大な力で、乙骨に少しでも害を及ぼすと判断したものに対して、躊躇なく制裁を加えていく。


そんな祈本里香を演じるのは、「PSYCHO-PASS サイコパス」の主人公常守朱や「ニセコイ」の小野寺小咲、「物語シリーズ」の千石撫子など魅力的なヒロインを多数演じるほか、アーティスト活動も絶好調の花澤香菜さん。
オーディションを経て里香を演じることが決まった花澤さんの、意気込みのコメントも到着した。

 




花澤香菜さんコメント
オーディションを受けることが決まり、原作やアニメを拝見したのですが、例に漏れず、私も作品の大ファンになってしまいました。
幼少期の里香ちゃんも怨霊の里香ちゃんも担当できるので、収録に向けてさらに憂太君への気持ちを募らせて、しっかりと演じさせていただきます。そして、大好きな緒方恵美さんとの掛け合いをとても楽しみにしています!
原文ママ

乙骨を演じる緒方恵美さんとの掛け合いはもちろん、透き通るような唯一無二の声質を持つ花澤さんが、人間と特級過呪怨霊をどのように演じ分けるのか?要注目だ。

【作品情報】
劇場版 呪術廻戦 0
公開日:2021年12月24日(金)
原作:「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」芥見下々(集英社 ジャンプ コミックス刊)
制作:MAPPA
配給:東宝
声の出演:緒方恵美 花澤香菜 小松未可子 内山昂輝 関 智一 中村悠一 櫻井孝宏


イントロダクション
呪術廻戦」原点
愛と呪いの物語-。

集英社週刊少年ジャンプ」で連載中の、芥見下々による漫画作品「呪術廻戦」。
2018年3月から連載が開始され、人間の負の感情から生まれる呪いと、それを呪術で祓う呪術師との闘いを描き、既刊16巻にしてシリーズ累計発行部数は驚異の5000万部を突破。
2020年10月から2021年3月までは毎日放送TBS系列にてテレビアニメが放送され、深夜アニメ枠ながら、高視聴率を獲得。定額制動画配信サービス全体の視聴者数週間ランキングでも約2カ月に渡って1位を記録し続けるなど、一大ムーブメントを巻き起こした。(GEMランキングクラブ調べ/2021年1月23日3月20日の毎週土曜に過去1週間の視聴作品を調査)
そして、2021年12月24日。「呪術廻戦」は映画となって新たなステージを迎える。劇場版で描かれるのは、既刊単行本の中でも人気のストーリーの一つである「呪術廻戦」の前日譚、「呪術廻戦0 東京都立呪術高等専門学校」。通称“0巻”。
劇場版 呪術廻戦 0
―これは、呪術廻戦の原点の物語であり、“愛と呪いの物語”。


(C) 2021 「劇場版 呪術廻戦0製作委員会 (C) 芥見下々/集英社


>> 「劇場版 呪術廻戦 0」乙骨の幼馴染・里香役は花澤香菜! ビジュアル&コメント公開! の元記事はこちら
「劇場版 呪術廻戦 0」乙骨の幼馴染・里香役は花澤香菜! ビジュアル&コメント公開!