2021年12月24日(金)に公開をむかえる「劇場版 呪術廻戦 0」より、主人公・乙骨憂太の幼なじみである祈本里香(おりもと・りか)のキャスト花澤香菜さんに決定!

祈本里香を演じる花澤香菜さん

幼少の頃に乙骨憂太と結婚の約束を交わしながらも交通事故により彼の目の前で命を落とした祈本里香は"特級過呪怨霊”となり、彼に少しでも害を及ぼすと判断したものに反応し躊躇なく制裁を加えます。

乙骨を演じる緒方恵美さんとのかけ合いはもちろん、人として生きた生前と、特級過呪怨霊として存在する現在をどのように演じ分けるのか注目です。

【祈本里香役・花澤香菜さんのコメント

オーディションを受けることが決まり、原作やアニメを拝見したのですが、例に漏れず、私も作品の大ファンになってしまいました。幼少期の里香ちゃんも怨霊の里香ちゃんも担当できるので、収録に向けてさらに憂太君への気持ちを募らせて、しっかりと演じさせていただきます。そして、大好きな緒方恵美さんとの掛け合いをとても楽しみにしています!

ストーリー

自身の死刑を望む高校生・乙骨憂太。幼少の頃に結婚の約束を交わした幼馴染・祈本里香を交通事故により目の前で失った彼は、呪いと化した彼女に憑かれ苦しんでいた。そんな中、「呪い」を祓う為に「呪い」を学ぶ学校“東京都立呪術高等専門学校”の教師であり、最強の呪術師五条悟が現れ、乙骨を呪術高専に転入させる。呪いと化した里香によって周りの人々を傷つけてしまう日々を送っていた乙骨は、

「生きてていいという自信が欲しい――」

と、呪術高専で里香の呪いを解くことを決意。同級生禪院真希狗巻棘パンダと共に呪術師として歩みだすのだった。

祈本里香の生前の姿(左)と、死後に特級過呪怨霊となった姿(右)/(C) 2021 「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 (C)芥見下々/集英社