青紫色に染まったお鍋の写真がTwitter上をざわつかせています。「魔女鍋」「ハロウィンにピッタリ」といった声がよせられていますが……?確かにこれは魔女鍋だ……!

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 写真を投稿したTwitterユーザーのあずにょろさんに聞いてみたところ、紫白菜をスーパーで見つけたため、「珍しいな」と思って鍋に入れてみようと考えたのだとか。そして、エリンギやエノキダケなどと一緒に紫白菜も入れて水炊き作ってみたところ……。蓋をあけてビックリ

 鍋の中が青紫色に……。投稿された写真を見てみると、お鍋のスープは濃い紫色。具材の水菜は緑色をたもってはいるものの、その他のエリンギやエノキダケは水色に染まっています。

 これには、あずにょろさんもビックリ!思いもよらない出来事に「一瞬、目がおかしくなったのかと思った」と話していました。たしかに、「美味しくできたかな?」と思って鍋の蓋を開けて、こんな光景が目に飛び込んできたら、誰だって驚いてしまいますよね。

 しかし、こうなってしまったものは仕方がない。見た目が少しくらい不気味に思えても、当たり前ですが食べられないものを入れたわけではないので、「後悔」とツイートしつつも家族で食べたとのこと。

 味は「普通の白菜と同じで美味しかった」と、あずにょろさん。コメント欄には同じ体験をした人や「レモンを絞ったら、また色が変わる」などのコメントも寄せられていました。どんな色に変化するのか?試してみたいですね。

<記事化協力>
あずにょろさん(@azuo0607)

(佐藤圭亮)

魔女鍋?美味しく出来たと思った水炊きが青紫色に