(画像は真・女神転生V – 公式サイトより)

 株式会社アトラス10月20日に、真・女神転生シリーズ最新作のNintendo Switchソフト真・女神転生V動画や生放送配信に向けたガイドラインを発表した。

 今回の発表によると、『真・女神転生V』の投稿生放送配信画像及び音声の配信は、個人が非営利の目的に限り、発表されたガイドラインに従って行うことができる。

 ただし、物語終盤の「万古の神殿」攻略後のイベント以降から、エンディングスタッフロールまで、メニュー画面にて確認可能なボスのアナライズ情報は配信禁止区間と設定された。

 上記の内容を配信禁止とする理由は、より多くのユーザーゲームを楽しんで頂くためだと説明されている。

 くわえて、イベントシーン等のストーリーにあたる内容を配信する際には、ネタバレあり」などの、ストーリーが配信されることが伝わる表記を行うこと、掲載・配信に際して、下記の著作権者の表示明記を条件とする。

©ATLUS ©SEGA
※記号「©」がご使用できない場合は(C)で代用可能です。

(画像は『真・女神転生V』動画・生放送等配信ガイドラインのお知らせ | アトラス公式サイトより)

 なお、閲覧に対価が必要となるサイトおよびサービスを利用した公開は営利目的であり禁止されるが、YouTubeパートナープログラム等の、動画・生放送配信を行うオンラインサービスが提供する機能から、副次的な収益が発生し他場合は営利目的の利用とはみなされないという。

 このほかにも、注意事項として動画データの二次利用、音楽データのみの掲載、チート、クラッキングといった「違法または不適切な投稿や公序良俗に反する投稿」の禁止がアナウンスされている。

(画像は『真・女神転生V』動画・生放送等配信ガイドラインのお知らせ | アトラス公式サイトより)

 『真・女神転生V』の動画や生放送配信を検討している読者は、ぜひアトラス公式サイトに掲載されている配信ガイドラインの全文を確認されたい。

 『真・女神転生V』は11月11日(木)にNintendo Switch向けに発売する。

『真・女神転生V』動画・生放送等配信ガイドラインのお知らせ | アトラス公式サイトはこちら真・女神転生V - 公式サイトはこちら真・女神転生シリーズ公式サイトはこちら『真・女神転生』シリーズ公式 (@megaten_atlus) / Twitterはこちら