マクドナルド「辛ダブチ」復活、新メニュー「濃厚白ダブチ」「はみトリチ」「ダブチソーセージマフィン」も

マクドナルド「辛ダブチ」復活、新メニュー「濃厚白ダブチ」「はみトリチ」「ダブチソーセージマフィン」も

日本マクドナルド10月27日、「ダブルチーズバーガー」(通称:ダブチ)メニュー4種を発売する。11月下旬までの期間限定。

〈関連記事〉マクドナルド「三角チョコパイよくばりカスタード」新登場、2021年秋のマックとろ~りスイーツ、定番「黒」も同時発売

今回発売する“ダブチ”4種類は、再登場の「辛ダブチ」と、新メニュー「濃厚白ダブチ」「はみトリチ」「ダブチソーセージマフィン」。

ホットでスパイシーダブルチーズバーガー「辛ダブチ」は2020年10月発売以来の再登場。ダブル(2枚)の100%ビーフパティに、ハバネロウダーを入れた真っ赤な「スパイシーチーズ」と、スライスしたハラペーニョをサンド。“刺激的な辛さがたまらない”という。単品390円、セット690円(以下税込価格)。
マクドナルド「辛ダブチ」

マクドナルド「辛ダブチ」

「濃厚白ダブチ」は、ビーフパティ2枚に、「ホワイトチェダーチーズ」と、まろやかな味わいの「モントレージャックチーズソース」をサンド。モントレージャックチーズアメリカの定番チーズで、クセのない食べやすさが特徴。2種類のチーズを合わせた“濃厚リッチ”な味わいに加え、見た目にも新しい真っ白な仕上がりが、冬の始まりに食べたくなる“マイルドで贅沢なダブチ”だという。単品390円、セット690円。

マクドナルド「濃厚白ダブチ」

マクドナルド「濃厚白ダブチ」

「はみトリチ」は、2021年6月にも再登場した「トリチ(トリプルチーズバーガー)」をリニューアル。トリプル(3枚)のチェダーチーズはそのままに、ビーフパティ3枚を焼成前重量比で1.3倍以上のサイズに変更し、バンズから“はみだす”ボリュームにした。ボリューミーなビーフパティだからこそ味わえるビーフの旨みと、クリーミーなチェダーチーズの相性が良いという。単品540円、セット840円。

マクドナルド「はみトリチ」

マクドナルド「はみトリチ」

「ダブチソーセージマフィン」は、開店から10時30分までの朝マック時間帯限定メニュー。「ダブルチーズバーガー」の“ダブル”要素をヒントに、「ジューシー&スパイシー」なソーセージパティ2枚と、チェダーチーズ2枚を使用。ケチャップピクルス2枚とともに、オリジナルマフィンサンドして仕上げている。“ダブチのようでダブチとは違う、ダブチファン必見のメニュー”だという。単品320円、セット520円、朝マックコンビ400円。24時間営業店舗では午前5時から10時30分まで販売する。

日本マクドナルドは「ダブチ」発売に先立ち、10月21日から木村拓哉さんが出演するTV-CM「ブッチぎりで、ダブチ!」5種類を、特設サイトや、YouTubeマクドナルド公式アカウントで公開している。TV放映は10月26日から。

CM5種類の中の1本「辛ダブチ」篇(30秒)は、「辛ダブチ」の復活を待ち望んでいた木村拓哉さんが、再登場した辛ダブチにかぶりつく内容。辛ダブチを味わった木村さんは、「定番メニューにするつもりはないんですか?」「期間限定の意味がまったくわかりません」と、辛ダブチが期間限定でしか味わえないことを惜しむメッセージを伝えている。CMの最後には、マクドナルドCMでおなじみの「タラッタッタッター」のメロディを、木村拓哉さんが「ダダッダッブッチー」と“ダブチ”風に変えて口ずさんでいる。日本マクドナルド公式ツイッターによると、「タラッタッタッター」のメロディマクドナルド社内では“5Notes”(英語で音・音色の意味)と呼ばれているという。

◆マクドナルド「ダブチ」特設サイト

木村拓哉さん「ダブチ」キャンペーンイメージ/マクドナルド

木村拓哉さん「ダブチ」キャンペーンイメージ/マクドナルド

マクドナルド「辛ダブチ」復活、新メニュー「濃厚白ダブチ」「はみトリチ」「ダブチソーセージマフィン」も