幾原邦彦監督のオリジナルアニメ輪るピングドラム」より、2022年に前後編2部作で公開される編集劇場版RE:cycle of the PENGUINDRUM」のティザービジュアルが解禁されました。編集劇場版はTVシリーズを再構築するのみならず、完全新作パートが追加されます。

「輪るピングドラム」TVシリーズキービジュアル

また、2021年12月22日(水)に「輪るピングドラム Blu-ray RE:BOX【期間限定版】」の発売が決定しました。2015年に発売されたTVシリーズBlu-ray BOXの一部仕様を変えたリーズナブルなBOXで、本編全24話と映像特典が全6枚のDISCに収録されて税込2万2000円で発売されます。

さらに「輪るピングドラム10周年プロジェクトの一環として、専門スクールであるバンタンとの産学協同プロジェクトの実施が決定しました。生徒たちによる「輪るピングドラム」をテーマとしたオリジナルゲーム制作のコンペが開催されます。

アニメ制作関係者を審査員にむかえるファイナルコンペの模様は、11月21日(日)にYouTubeライブ配信されます。優秀作は「輪るピングドラム」公式宣伝ゲームとして採用されることになっています。

劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」ティザービジュアル/(C)2021 イクニチャウダー/ピングローブユニオン