ライトノベル「聖剣学院の魔剣使い」のアニメ化企画が進行中であることが分かった。

テレビアニメ化された「精霊使いの剣舞」で知られる志瑞祐氏による原作小説は、見た目が子どもの魔王と学園のお姉さんたちが織りなす学園ソード・ファンタジー。決戦にそなえて自らの存在を封印した最強の魔王レオニスは、1000年後に10歳の子どもの姿になって目を覚ます。聖剣学院に所属する美少女リーセリアに保護された彼は、魔術の失われた未来世界で未知の敵と戦うことになる。

KADOKAWAanimeYouTubeチャンネルでは、アニメ化企画進行中を告げる原作紹介PV(ナレーション宮下早紀)が公開されている。

原作小説1巻の書影