6年ほど前から爬虫類の飼育をしているという、ちゃきさん。先日Twitterで紹介したナミハリユビヤモリの動画が大きな反響となっています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 「半年ほど前から飼育している子が産んだベビーなんです。まだ生まれて2か月ほどですね」と、投稿動画について語るちゃきさん。約50秒の動画には、2匹の赤ちゃんナミハリユビヤモリ。画面下のナミハリユビヤモリの頭には、何やら黒い物体が付いています。

 実はこれはコオロギ。普段から餌として捕食しているものだそう。ただ、当のナミハリユビヤモリコオロギの存在に気づきません。

 「動画の1分くらい前からのっていました。『すぐそこに餌があるのに(笑)』と思いながら撮影したんです」

 するとしばらくして存在に気づいたのが、画面上にいたもう1匹のナミハリユビヤモリ。さっそく捕食体勢に入ります。

 ところが、付いている側のナミハリユビヤモリは、依然として存在に気づきません。それどころか、「え?狙われてる!?」とばかりに、忍び寄ってくる相棒に戦々恐々。思わず身構えてしまい、臨戦態勢に。

 そのまま対峙する2匹。緊迫の時間が30秒ほど経過します。そして遂に画面上のナミハリユビヤモリアタック!見事にコオロギゲットし、パクっと一飲み。しかしながら、未だに事態が飲み込めていない画面下のナミハリユビヤモリコオロギの代わりに、「???」が新たに頭上に付き、そのまま動画は終わりを迎えました。

 見ている側は思わずニヤニヤが止まらない動画。ちゃきさんも、「今まで爬虫類を飼育してきましたが、こんなへんてこなやり取りは見たことなかったです(笑)」と語っています。

 ちなみに、ちゃきさんは自身のTwitterを通じて、飼育している爬虫類たちの日々の暮らしを紹介しています。爬虫類好きが興味を引くものとなっていますよ。

<記事化協力>
ちゃきさん(@chaki_mako0412

(向山純平)

コオロギ頭に付いてたよ ナミハリユビヤモリの赤ちゃんの攻防が面白かわいい