【更新 12:44】記事初公開時、『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』がXbox Game Pass対応としていましたが、正しくは『グランド・セフト・オートサンアンドレアス:決定版』がXbox Game Pass対応となります。読者と関係者の皆様にお詫び申し上げます。

 ロックスターゲームスは、『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』(『Grand Theft Auto: The Trilogy – The Definitive Edition』)を11月11日に発売すると発表した。

 対象プラットフォームはPS4PS5Xbox OneXbox Series X|S、Nintendo Switch、PC(Rockstar Games Launcher)。またPS4Xbox OneXbox Series X|S、Nintendo Switch向けにディスク版を12月7日に発売する。

 あわせて11月11日から本作収録の『グランド・セフト・オートサンアンドレアス:決定版』がXbox Game Pass12月7日から、『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』がPlayStation Nowに対応することも明かされている。

 『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』は、『グランド・セフト・オートIII』、『グランド・セフト・オートバイスシティ』、『グランド・セフト・オートサンアンドレアス』の3作品を収録したタイトル

 『グランド・セフト・オート V』をベースとした操作方法を採用し、解像度の向上、アップグレードされたグラフィック、さまざまなバランス調整や改善が施されてて、3作品の独自の魅力はそのままに楽しむことができる。

 グラフィックは3作品とも影や天候、反射、キャラクター乗り物モデルアップグレー、建物や武器、道路、インテリアなどへの解像度テクスチャの追加されているとのこと。

 具体的には調整としては、照準やロックオンの改善、武器ホイールやラジオホイールの更新、目的地までの行き先マーカーを設定できるナビゲーション機能を強化したミニマップなどが追加されるという。

(画像はYouTube「『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』トレーラー」より)
(画像はYouTube「『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』トレーラー」より)
(画像はYouTube「『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』トレーラー」より)
(画像はYouTube「『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』トレーラー」より)
(画像はYouTube「『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』トレーラー」より)

 Nintendo Switch版では、ジャイロ照準に加えて、タッチスクリーンを使ったカメラズームカメラのパン、メニューの選択など、Nintendo Switchならではの操作が可能となっている。

 開発を担当しているんはGrove Street Gamesで、Unreal Engineを採用しているとのこと。AndroidiOSでも2022年前半にリリースを予定している。

 『グランド・セフト・オートIII』、『グランド・セフト・オートバイスシティ』、『グランド・セフト・オートサンアンドレアス』が収録された『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』は11月11日に発売予定だ。

『グランド・セフト・オート:トリロジー:決定版』の詳細はこちら