お笑いコンビかまいたちの山内健司(40歳)が、10月26日に放送されたバラエティ番組「超無敵クラス」(日本テレビ系)に出演。高校時代の超過酷なチャリ通について語った。

番組はこの日、超過酷なチャリ高校生に密着する企画を放送。山内も「(自宅から)高校まで片道7キロ」のチャリ通が基本だったそうだが、「朝、当時付き合ってた彼女を迎えに行ってて、彼女が家から14キロのところに住んでたの。だから14キロ行ってから、彼女の家から高校までも7キロやったから、オレ片道21キロで、送ってもいたから、往復42キロ。フルマラソンの距離チャリ通してた」と明かす。

これにスタジオの10代のメンバーから驚きの声が上がり、タレント指原莉乃も「すごい!」と驚嘆した。