東京都交響楽団は、10月20日と21日に行われた定期演奏会にて、9月30日に逝去されたすぎやまこういちの追悼演奏を行ったことを明かし、21日の演奏の模様をYouTubeにて公開した。

交響組曲「ドラゴンクエストII」より「レクイエム」 を選出し、都響音楽監督の大野和士氏の指揮により演奏している。

 東京都交響楽団は、すぎやまこういち氏の指揮によるコンサートをしばしば行っており、『交響組曲「ドラゴンクエスト」シリーズとして『ドラゴンクエスト』のナンバリング作品は全シリーズを録音して、アルバムとしても発売している。

(画像はYouTube「【追悼演奏】すぎやまこういち:交響組曲「ドラゴンクエストⅡ」 より レクイエム / 東京都交響楽団 / 大野和士 / SUGIYAMA: “DRAGON QUEST II” Requiem」より)
(画像はYouTube「【追悼演奏】すぎやまこういち:交響組曲「ドラゴンクエストⅡ」 より レクイエム / 東京都交響楽団 / 大野和士 / SUGIYAMA: “DRAGON QUEST II” Requiem」より)
(画像はYouTube「【追悼演奏】すぎやまこういち:交響組曲「ドラゴンクエストⅡ」 より レクイエム / 東京都交響楽団 / 大野和士 / SUGIYAMA: “DRAGON QUEST II” Requiem」より)

 東京都交響楽団は「たくさんのコンサートでも都響を指揮するなど、長年にわたって都響を支えて頂きました」として、10月20日と21日に行われた定期演奏会の冒頭にて、「レクイエム」 を両日とも追悼演奏をした。

 今回、21日の演奏の模様が公開されているので、すぎやまこういち氏を偲びながら視聴してみてはいかがだろうか。

10月21日に演奏された交響組曲「ドラゴンクエストII」より「レクイエム」 の模様はこちら