カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 この世には信じがたいほどすくすく育つ動物がいるものだが、今月ドミニカの熱帯雨林で見つかったとんでもなく巨大なヘビがネットを震撼とさせている。

 こちらのモンスタースネークは重機で生け捕りにされたのち、大人3人を手こずらせながら車で運ばれたという。

 「ヘビっていうか怪獣やん」「ギネス更新か?」と噂になってる巨大ヘビ。その姿をちょっと見てほしい。

【画像】 その巨大さに脳がバグる。ドミニカのジャングルで見つかったヘビ

The World’s Largest Snake is So Huge that a Crane Needs to Lift.

 ドミニカジャングルで見つかった巨大なヘビ。この映像はもともとTikTokユーザーの@fakrulazwaがシェアしたもので、当時の再生数は8000万回以上もあった。

 その投稿は現在視聴不可だが、のちにシェアされた映像と合わせてもかなりの大きさがうかがえる。

 重機に吊り上げられた大きなヘビ

 てか巨大すぎてとっさに脳が追いつかない

・合わせて読みたい→1個ずつパラパラだと思うだろ?実はこれ、かたまりになってるんだぜ。蛇の卵がくっついている理由【ヘビ出演中】

1

 尾のほうはわずかに揺れる程度だが

 頭は着実に上を目指している

1

 じゅ、重機がミニサイズなんだよきっとそう

 じゃなかったら怪獣映画がリアルになっちまう…

以下は少し遠くからの動画。撮影者も動揺が隠せないもよう

[もっと知りたい!→]川底でトルネード旋風を巻き起こす!全長7メートル、巨大アナコンダ様のお通りでぃ!(ブラジル)※ヘビ出演中

Huge snake found in Dominica

ヘビの種はボアコンストリクターの可能性

 現在はまだ、ヘビの長さはわかっていない。そのほかの詳しい情報はわかっていないが移動ために車に乗せるときも大人の男性3人がかりで苦労したという。

 また種類は南米に生息するボア科ボア属のボアコンストリクターと考えられている。

 ボアコンストリクターは最大で体長4.3メートルまで成長するとされ、太い胴をばねのようにして獲物に飛びつき、強力な絞めつけ力で絞め殺す習性で知られる。もしかしたらこの個体はその記録を上回っている可能性もある。

 イギリスの自然史博物館によると、ヘビ界の世界最大といえばボアまたはニシキヘビに属する個体のいずれかで、その2種が体重と体長の記録を塗り替えている。

 ちなみに世界最長のヘビの種は、一般的な個体でも6.25メートルを超えるとされるニシキヘビ科のアミメニシキヘビだ。ギネスに認められている「世界最大のヘビ」も同種でおよそ7.67メートルと記録されてる。

また世界記録更新かな?信じられないという声も

 一方ネットではショックを受けたユーザーからヘビにまつわるコメントが殺到。ギネス記録の更新を予感する声や、信じられないという声も上がっていた。

・巨大ヘビっていうか恐竜やん。

・また世界記録が更新されそう。

ドミニカはガチでっかいヘビいるよ。前に空港行きのバスに乗ってる途中ですごく巨大なヘビに出くわしたことがある。その時見た道路の幅いっぱいに伸びてたヘビは今でも自分史上最大のヘビだ。

 ・こんなに大きなヘビなんてほんとにいるの?これほど成長するなんて信じられない!

 というかヘビがここまで大きくなれるジャングルの環境にも驚くわ。よく今まで見つからなかったものだと思うけど、これからもっと大きなヘビが見つかっても不思議じゃないな。

References:indy100 / youtube / youtubeなど /written by D/ edited by parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

世界最大級?重機で吊り上げられた超巨大なヘビ ※ヘビ出演中)