腹痛・病院・看護師・医師・医者

イギリスロンドンの病院で働く看護師が、「人前でおならをするように催眠術をかけられている」と主張し、自身の職場である病院を訴えた。『Daily Mail』や『Merto』などが報じている。


■おならをさせる催眠術?

イギリスのNHS(国民健康センター)で働く看護師サンドラ・サムソンさんは、職場での不可解な「胃腸障害」に苦しんでいると主張している。

彼女は職場で密かに催眠術ターゲットにされ、人前で不本意なおならをさせられているとも主張。「低周波の音波を使って嫌がらせを受けている」「体のさまざまな部分が攻撃されている」と、国立催眠療法協会に手紙を送っている。


関連記事:Googleアプリに大規模な不具合発生か? 「繰り返し停止」で使えないとの報告相次ぐ

■「実験台にされている」

サンドラさんの上司は彼女のメンタルヘルスを懸念し、繰り返し精神科医に診てもらうように勧告しているという。

3人の異なる医師が「正常に働ける状態ではない」と判断したものの、サンドラさんは自身が精神病ではないと主張し、医師の診察に対して「実験台にされている」と語っている。

■不当解雇を訴えるも…

結果として、サンドラさんは医療支援への協力を拒否したことを理由に、2019年12月にNHSから停職処分を受け、後に解雇されている。

サンドラさんはこの処分を不服としてNHSに訴えを起こしたが、裁判官は彼女の主張する催眠術について「何であるかわからなかった」と述べており、NHSの対応は差別や不当な解雇ではないと判断している。


■おならの原因はブロッコリー?

このニュースについて海外のSNSでは、「僕も職場でおならをする度にこれを言いたい」「同じ催眠術をかけられたせいで同僚から二度とBBQに誘われない」「私がおならをたくさんするのは悪魔的なマインドコントロールのせいだったのか…!」といった反応が寄せられていた。

また、海外ではおならが出やすい食べ物としてよくブロッコリーが挙げられることから、「病院での食事がブロッコリーばっかりだったんだろうか」というものや、「人前でおならをしたことを認めたくなくてムキになってしまったのかも」など、おならの原因について真剣に考えるコメントも見られた。

勤務中のおならに悩んだ看護師 「催眠術かけられた」と職場を訴える事態に