秋篠宮家の長女眞子さま10月26日に結婚をし、皇族を離れ一般国民となりました。小室眞子さんとなり、夫である小室圭さんと結婚会見を行い、会見を見た人たちからは、ようやく結婚することができたお二人に祝福の声が寄せられていました。しかし、眞子さんが会見の中で発言した内容が怖すぎると、一部ネット上で話題になっていたのです。

10月26日小室圭さん眞子さん結婚会見

https://platform.twitter.com/widgets.js

結婚後、小室圭さんと眞子さんは、帝国ホテルグループが運営している『ホテルグランドアーク半蔵門』で結婚会見を行いました。

花もなく、文書を読み上げるだけと、まるで謝罪会見のような結婚会見となりましたが、「小室眞子さんと圭さんのご結婚おめでとうございます。」「眞子さんには必ず幸せになってほしい。ご結婚おめでとうございます。」「佳子様のハグに泣いたし、会見の眞子さんに超感動しました。」と、祝福の声が多く寄せられていました。

しかしその一方で、眞子さんの発言が怖いという声も寄せられていたのです。

小室圭さんを操っていた?眞子さんの発言が怖すぎると話題に

結婚会見は、質疑応答形式で事前準備が行われていると報じられましたが、事前に用意された質問に文書を読み上げる形での回答となりました。

小室佳代さんの金銭問題に対し「私がお願いした方向で進めていただきました。」、そして眞子さんを置いて渡米し留学したことに対して「海外に拠点を作って欲しいと私がお願いしました。」と発言したのです。

これに対し、「私がお願いした事だから、みんな文句ないよね、と言わんばかりで本当ヤバかった。」「小室氏のこれまでの行動は眞子さんの進言と断定された。」「怖い。怖すぎる。堂々と認めるのか。」と、眞子さんの発言が怖いと話題になっていたのです。

眞子さんのお願い通りに小室圭さんが動いていたとするならば、結婚前から尻に敷かれていた状態になるのです。

「結婚前から尻に敷かれて、かかあ天下だな。」「結局小室圭さんは最初から眞子さんの尻に敷かれて操られていたってことか。」「圭さん最初から尻に敷かれてたんだな。」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

一般的には、かかあ天下の方が夫婦円満にいくといわれていることもあり、もしかしたら小室夫妻も圭さんが眞子さんの尻に敷かれていることで円満な家庭を築いていくのかもしれませんね。

また、結婚会見でお二人がつけていたペアリングについて、特定班が動き出しています。



画像が見られない場合はこちら
小室圭さん結婚前から尻に敷かれていた?眞子さんの発言が怖すぎると話題に