3月31日に放映されたフジテレビ笑っていいとも!最終回は16.3%だったと報じられた。20時より放映された『グランドフィナーレ感謝の超特大号』は28.1%、瞬間最高視聴率33.4%だったとのこと。ちなみに、後番組の『バイキング』初回視聴率は6.3%だそうである。

ネット上では、『グランドフィナーレ』にて爆笑問題太田光さんが田中康夫さんに“のど輪落とし(チョークスラム)”をかけたことが賞賛されていた。

お昼の放映で、ビートたけしさんがタモリさんへ表彰状を読んだが、その中には

私と『笑っていいとも!』の思い出といえば1983年2月、理屈ばっかり言っていた田中康夫が気に食わず生放送中に乱入し、首を締め上げたこと。その結果翌日のスポーツ新聞には「たけし心身症」と書かれてしまったことも今となってはいい思い出です。

という一節があり、それを踏まえての行動かとも思われる。

参考:笑っていいとも!最終回 タモリへの「たけしの表彰状」の書き起こしがネット上で拡散される

http://getnews.jp/archives/545994

太田さんの「のど輪落とし」もさることながら、綺麗に受け身をとった田中康夫さんも賞賛されている模様だ。放送の翌々日となった本日も未だに、まとめられたツイートなどにレスがついていたりするようである。

まとめ:『笑っていいとも!グランドフィナーレ爆笑問題太田光田中康夫にのど輪落とし

http://cureco.jp/view/134/