全国無料放送のBS12 トゥエルビにて、映画「さよならの朝に約束の花をかざろう」が2021年11月28日(日)夜7時から放送される。

【大きな画像をもっと見る】

「ルパン三世」「シティーハンター」「東京ゴッドファーザーズ」「龍の歯医者」が放送! 12月の「日曜アニメ劇場」ラインアップ公開!!

BS12 トゥエルビでは日曜夜7時より、劇場版アニメや長編アニメに特化した「日曜アニメ劇場」を放送中。
11月28日(日)夜7時からは、あらゆる世代の人生を映し出す“出会い”と“別れ”を描いた珠玉の物語「さよならの朝に約束の花をかざろう」が放送される。


あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」脚本の岡田麿里さん。彼女が「作りたい作品がある」とついに初監督に挑んだ作品――それが「さよならの朝に約束の花をかざろう」だ。岡田監督を支えるスタッフには業界の実力派が結集。制作は「true tears」「花咲くいろは」のP.A.WORKSキャラクター原案は巨匠イラストデザイナー吉田明彦さんが担当。監督の片腕として作品を支える副監督を「凪のあすから」監督の篠原俊哉さん、キャラクターデザイン総作画監督を同じく「凪のあすから」の石井百合子さんが務める。音楽は「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」などの川井憲次さんが担当。あらゆる世代の人生を映し出す“出会い”と“別れ”を描いた珠玉の物語、ぜひこの機会にご視聴いただきたい。


【作品情報】
■「さよならの朝に約束の花をかざろう
ストーリー
10代半ばの姿のまま数百年の時を生きるイオルフの民は、“別れの一族”と呼ばれ、生ける伝説とされていた。ある時、隠れ住む彼らの村に長命の血を求めるメザーテ軍が攻め込んでくる。混乱の中、一族の少女マキアはなんとか逃げ出したが、仲間も帰る場所も失ってしまう……。虚ろな心で暗い森をさまよう彼女が、そこで呼び寄せられるように出会ったのは、親を亡くしたばかりの“ひとりぼっち”の赤ん坊だった。やがて、少年へと成長していくエリアル。時が経っても少女のままのマキア。同じ季節に、異なる時の流れ。変化する時代の中で、色合いを変えていく二人の絆――。ひとりぼっちがひとりぼっちと出会い紡ぎ出される、かけがえのない時間の物語。


キャスト
マキア:石見舞菜香
エリアル入野自由
レイリア:茅野愛衣
クリム:梶裕貴
ラシーヌ:沢城みゆき
ラング細谷佳正
ミド:佐藤利奈
ディタ:日笠陽子
ドメル久野美咲
イゾル:杉田智和
バロウ:平田広明


スタッフ
監督・脚本:岡田麿里
副監督:篠原俊哉
キャラクター原案:吉田明彦
キャラクターデザイン総作画監督:石井百合子
メインアニメーター井上俊之
コア・ディレクター:平松禎史
美術監督:東地和生
美術設定・コンセプトデザイン:岡田有章
音楽:川井憲次
音響監督若林和弘
アニメーション制作:P.A.WORKS

(C)PROJECT MAQUIA


>> 無料放送のBS12にて「さよならの朝に約束の花をかざろう」、11月28日(日)夜7時から放送! の元記事はこちら
無料放送のBS12にて「さよならの朝に約束の花をかざろう」、11月28日(日)夜7時から放送!