ミルクを飲む子猫の尻尾がぷるぷる! その一生懸命な姿が尊いとTwitterで話題になっています。

【画像:しっぽが“ぷるぷる”】

 飲むことに集中した結果、尻尾がぷるぷると振動してしまったのは、生後1カ月半の女の子「おしず」ちゃん。「くぴくぴ」とおいしそうに飲む姿と、それに連動した小さい尻尾の動きのかわいさに心が昇天しそうになります。

 くりくりとしたきれいな瞳で哺乳瓶を見つめる真っすぐな表情と、全力の飲みっぷり。ほほ笑ましくも成長を応援したくなる動画に、コメントでは「可愛いすぎる」「これは!最高のうれしい表現では」と癒やされた人の声が多く寄せられ、「うちの子は耳が動いてたなー」など、愛猫の子猫時代を思い出す声もみられました。

 おしずちゃんは、福岡県北九州市にある猫の避妊・去勢手術専門病院「スペイクリニック北九州」にて保護されている黒猫さん。もふもふの長毛のようで、元気いっぱいな姿がとってもかわいらしいです。

 スペイクリニック北九州さんは、野良猫のための避妊・去勢手術を行っており、地域のTNR(※)をサポートしている病院です。今回のおしずちゃんは順調に成長中で、末永く一緒に暮らしてくれる里親さんを募集しています。

※TNR……殺処分数を減らすため、外で暮らす猫たちの不妊手術を行う活動

 保護猫ちゃんたちの成長記録や、里親募集についてはTwitterアカウント(@Spaykitaq)やInstagram(@spaykitaq)でも発信しています。なお、避妊・去勢手術や子猫の初期医療は全て予約制で、詳細については公式HPで確認できます。

画像提供:スペイクリニック北九州(@Spaykitaq)さん

一生懸命に飲む姿が尊い