『アダムス・ファミリー』の劇場版アニメ第2弾『アダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行!』が、2022年1月28日より公開されることが決定。二階堂ふみ演じるウェンズデーが塩対応を見せるユーモラスな特報と、ティザービジュアルが解禁された。

【動画】本編未収録! 『アダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行!』特報

 漫画家チャールズアダムスが1930年代に雑誌に描いた1コマ漫画としてスタートした『アダムス・ファミリー』。劇場版アニメ第2弾となる本作では、思春期を迎え、家族の食卓に顔を見せない長女ウェンズデーを心配したゴメズが、妻のモーティシア、ウェンズデー、パグズリー、フェスターおじさん、執事のラーチ、ハンドペットキティを連れて家族の絆を深めるドライブ旅行へ。そこで、愉快な騒動を巻き起こすアダムス家の面々に事件が待ち受ける。

 日本語吹き替えキャストは、前作に続き、アダムス家のママ・モーティシア役を女優の杏、パパ・ゴメズ役を俳優の生瀬勝久、姉・ウェンズデー役を女優の二階堂ふみ、弟・パグズリー役を声優の堀江瞬フェスターおじさん役をお笑い芸人の秋山竜次、バァバ役を声優の京田尚子、執事のラーチ役を声優の大塚明夫が務める。

 劇中で描かれるのは、ウェンズデーの成長と、それを見守り、困難には全力で立ち向かう家族の愛。ナイアガラの滝、マイアミビーチ、グランドキャニオンなど、アメリカ有数の観光名所をキャンピングカーで巡る家族旅行は、見ているだけでバーチャル旅行を体験できるロードムービーとしても楽しめる。

 今回解禁されたのは、映画本編にはない、特報のために制作されたオリジナル映像。「ただいま~!」と笑顔を見せるフェスターおじさんアップから始まり、彼の前にサラサラヘアで全身が覆われた紳士カズン・イットが登場。フェスターは、イットに一泡吹かせようと釣りに誘って爆弾をしかけるが、無視されたうえに爆発で自分の服が吹き飛び、パンツ一丁の姿に…。

 そこへやって来たウェンズデーは、呆れてため息。服の代わりにとペットのタコ“ソクラテス”の墨を裸のフェスターに吹きかけて、「お礼はいいわ」とクールに告げる。さらに映画タイトルが表示されると、「へぇ~、2があるんだ」と他人事のようにつぶやく。最後はファミリー全員がそろい、おなじみのテーマ曲に合わせてフィンガークラップフェスターおじさんとウェンズデーの関係性がうかがえる、ユーモラスな特報映像となっている。

 ティザービジュアルは、アダムス一家が“2”の文字を囲むように勢ぞろいし、全員で前を見据える姿を描いたものとなっている。

 劇場版アニメアダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行!』は、2022年1月28日より全国公開。

劇場版アニメ『アダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行!』ティザービジュアル (C)2021 Metro‐Goldwyn‐Mayer Pictures Inc. All rights reserved.