お笑いコンビ麒麟の川島明(42歳)が、11月19日に放送された競馬番組「ウダ馬なし」(関西テレビ)に出演。“決めきれずに悩んでいること”を明かした。

川島はこの日、「この間、知り合いの漫画家さんと仲良くなりまして、ご飯行ったときに、『私の友だちが服屋さんをやってるんですけど、実はその女性店員が川島さんの20年ファンだ』と。『私、川島さんと友だちになったよ』その漫画家の先生が言ったら、『いつか店に来てください!』と。で、1週間後くらいに行った」という。

お店に行くと、「(女性店員は)感激してくれて。『川島さんが来ると思って、全身のコーディネートをしてた(考えてた)んです』。ほなもう着せてください、と。着せ替え人形のように、気持ちに応えます!って。セーターとかジャケットとかやってくれて。めちゃくちゃカッコいいんですよ、ほんでそれ。で、『お会計です』って言って、40万円。『えーー!うそーーー!?40万??』。まあ次行くかどうかはちょっと(決めかねている)」と語った。

なお、その40万円のコーディネートは「買いましたよ」とのことだ。