秘密結社 鷹の爪』で知られるFlashアニメの奇才FROGMANと『カロリーメイト』による、日本を代表する名作漫画を片っ端から“ぶっ壊す”という前代未聞のパロディ企画『チャンネル5.5』。

前回(シーズン1)の『金田一少年の事件簿』に続くターゲットが、原作誕生から25周年を迎え、今なお世界中から高い評価を受けるSFアニメの『攻殻機動隊 ARISE』に決定したことが発表された。第1話は、公式サイトを通じ4月14日15時に公開を予定している。

【画像付きの元記事はこちら】

オリジナル版『ARISE』 では坂本真綾さんが演じる草薙素子役に、このパロディ版では、ミリタ リーオタクで知られる人気声優 上坂すみれさん(『中二病でも恋がしたい!凸守早苗役、『ガールズ&パンツァーノンナ役など)を起用。

上坂さんは、「斬新なプロジェクトに大変びっくり!」と今回の起用についてコメントしている。

また、第1話公開に先立ち、“架空の弱小テレビ局チャンネル5.5」”がいかにして傑作SF アニメ攻殻機動隊ARISE』のリメイク権を得たかを描く、プロローグ第0話」が4月7日から公開されている。

さらに、第1話公開前夜の4 月13 日21 時30 分からは、ニコニコ生放送で『チャンネル5.5攻殻機動隊 ARISE」公開前夜祭SP』が配信される。
草薙素子役の上坂すみれさんをはじめ、FROGMAN監督、チャンネル5.5 局員・沢渡ひろこ役の相沢舞さんが出演し、奇跡のコラボアニメ攻殻機動隊ARISE』の魅力をたっぷり伝える。(配信URLは近日公式サイトで発表)

(c)士郎正宗Production I.G / 講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会

『攻殻機動隊 ARISE』パロディアニメ化決定-草薙素子役に上坂すみれ起用