今回紹介したいのは、S.T2さんが投稿した『[ガンプラ改造]可変ボール[coefont]』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

57作目です 今回カメラの不調により若干画質が悪い箇所があります、すみません。 製作が容易で安価な関節の答えはまだ見えてきません

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 『機動戦士ガンダム』に登場する地球連邦軍の戦闘用ポッドボール」のガンプラを外付けパーツで強化したい、と考えた投稿者のS.T2さん。

 球体を包み込むように外骨格を形成し、ボールをコアとした可変機構を有するモビルアーマー的なものを目指します。

 レーザー加工機でパーツ切り出し

 サフを吹いてやすりがけをしたら塗装して組み立てます。

 脚部は鳥のように逆関節にしました。

 ビームガトリングユニコーンのものを使用。腕部分の重量が少々問題になりそうだと途中で気付いたものの、もう後戻りできなかったのでそのまま続行。

 そうして完成したMA化ボール設計通りのはずなのに、想像していたものとは何かが違うとS.T2さん。作品が高確率で異形化するのは、無意識に怪物を求めているのかもしれないと理由を推測します。

 そして飛行形態がこちら。腕の重量に関節が耐えられずポーズが決めるのが難しいそうです。

 最後はボールに近い形態。足のクロー化は他のMSにも見られる変形で、近接武器としてはアリですね。

 当初の目標である可変機構を有したものの、独特の雰囲気と迫力で完成したボール。興味を持たれた方はぜひ動画で詳細をご覧ください。

視聴者コメント

・おおー
マトリックスのロボみたい
・想像通りきめぇw
www

▼動画はこちらから視聴できます

[ガンプラ改造]可変ボール[coefont]

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

木製クラフトで『機動戦士ガンダム』“ボール”を作ってみた! レーザー加工の焼き色が味わい深い作品に「雰囲気出てる」の声

ガンプラ改造で「古代兵器ズゴック」爆誕! レースペーパーで表現した独特の質感で圧倒する出来映え