2022年1月4日東京ガーデンシアターで開催される「声優紅白歌合戦2022」の第2弾出演者が発表され、折笠愛田所あずさMachico関智一山口勝平の出演が決定した。

声優の中田譲治が発起人となり、19年からスタートした「声優紅白歌合戦」は、「歌唱する出演者は声優のみ」がコンセプトの“声優による、声優ファンのための祭典”。2020年新型コロナウイルスの感染拡大の影響をうけて中止となったが、今回は感染症拡大防止対策を徹底したうえで開催。紅組に井上喜久子笠原弘子島本須美田中理恵日高のり子ゆかな、白組に井上和彦小野友樹、林勇、山本和臣の出演が決定している。

関は19年に開催された第1回に出演し、自身の代表作「機動武闘伝Gガンダム」で共演した東方不敗マスター・アジア役の秋元羊介キャラクターソング「戦闘男児~鍛えよ勝つために~」を披露した。折笠は20年開催の第2回に出演予定だったが、公演中止となったため、田所、Machico、山口とともに「声優紅白歌合戦」のステージに立つのは今回が初となる。

発起人である中田から喜びのコメントも寄せられており、「皆さん! 大変お待たせ致しました~!! ようやく第二回目の声優紅白歌合戦をお届け出来る事になりました。どんな歌合戦になるのか僕自身もとても楽しみにしています。皆さんにとってもとても素敵なお年玉になるだろうと思っています。どうぞお楽しみに!」と呼びかけている。

チケットは三次先行抽選販売をチケットぴあで12月6日まで受け付け中。価格は1万円(税込み)。

(C)「声優紅白歌合戦」実行委員会