パブリッシャー(販売元)のハイブリッド・スクアードは、昆虫型メカに乗り込んで戦う少女のアクションアドベンチャーゲーム『ストーンフライ(Stonefly)』について、全体的な品質向上を目的に発売時期を2022年春へ延期すると発表した。本作はPS4PS5Nintendo Switch向けに年内の発売を予定していた。

(画像はSteam『Stonefly』より)

 『ストーンフライ』は、1960年代のモダンアートや自然をモチーフに描かれた視覚デザインが印象的な作品である。作中では女性発明家「アニカ・ストーンフライ」が自ら作りあげた昆虫型のロボットを駆使して、失われた一族の遺産を取り戻すためにさまざまな昆虫と戦いながら旅を繰り広げる。作中では昆虫や鉱石から採集した素材を使い、移動に必要な滑空と戦闘の能力を兼ねたロボットのカスタマイズで自分好みのプレイスタイルを実現可能だ。

 なお、今回の発表ではアンデッドとしてよみがえったペットたちが戦うエアホッケーゲームPets No More エアホッケーPS4版に関して、発売日を12月3日(金)へ延期することもあわせて発表された。すでにNintendo Switch版は配信中なので、興味があればストアページチェックしておくとよいだろう。

(画像はマイニンテンドーストア『Pets No More エアホッケー』より)

 本発表に関するリリース文は以下のとおり。

発売日延期のお知らせ
『Pets No More エアホッケー』PS4版12月3日(金)発売
『ストーンフライ Stonefly』は来年2022年春発売

ハイブリッド・スクアード株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役 片桐 明子)は、アンデッドペットアニマル達のトーナメントゲームPets No More エアホッケーPlayStation 4版の発売日を延期し、12月3日(金)から配信を開始といたします。また『ストーンフライ Stonefly』(Nintendo Switch/PS4/PS5)の発売日を、来年2022年春に延期いたします。

全体的な品質向上のため、発売日の延期を決定しました。お待ちいただいている皆様には、大変ご迷惑をおかけすること、心よりお詫びを申し上げます。引き続き最大の努力をしてまいりますので、何卒ご理解を賜りたくよろしくお願いいたします。

なお、『Pets No More エアホッケーNintendo Switch版は11月4日(木)に770円(税込)価格ですでに配信しております。『Pets No More エアホッケー』はシングルプレイアーケードモードから、最大4人までの2対2ローカルマルチ対戦にも対応しているエアホッケーゲームです。

また『ストーンフライ Stonefly』は、『Creature in the Well ◎謎の古代遺跡◎』などを開発したインディデベロッパーFlight School Studioによる、大自然を背景にした最新作です。カナダゲームMEGAMIGS2021で「Best Art Direction & Artistic Achievement」も受賞した本作は、1960年モダンアートデザインと自然からインスピレーションを受け、美しい手作り感溢れるアートが特徴のアドベンチャーゲームです。

続報は公式TwitterFacebookからも公開されます、是非フォローしていただき最新情報をご確認ください。
公式Twitter: https://twitter.com/HybridSquad_com
Facebook: https://www.facebook.com/HYBRIDSQUADofficial

ハイブリッド・スクアード株式会社 HYBRID SQUAD CO., LTD.

家庭用ゲーム機を含め、モバイル・PCプラットフォーム・VRなど変化の早いIT時代により面白いデジタルコンテンツを提供しようと、日本とアジアベテランスタッフで構成された新しいパブリッシャーです。ゲームだけでなく、デジタルエンターテインメントを主として多様な専門会社とパートナーシップを組み、企画・開発そして展開をしていきます。デジタルエンターテインメントは脱炭素世界のような様々な社会問題の解決にも貢献できると信じて、「もっともっと楽しい未来を創る」企業理念やESG経営方針をもとに事業を展開してまいります。
公式HP: https://www.hybridsquad.com/

ハイブリッド・スクアード公式サイトはこちらハイブリッド・スクアード公式Twitterアカウント(@HybridSquad_com)はこちら