Epic Games12月3日(金)、Dead by Daylightの無料配布を開始した。12月10日(金)の午前1時にかけてEpic Gamesストア内で提供される。一度ダウンロードしておけば、配布終了後もプレイすることが可能だ。

 『Dead by Daylight』は、殺人鬼1名と生存者4名に分かれて争う非対称型対戦ホラーゲームオンラインでの緊張感に満ちたマルチプレイや戦略性に富んだゲームが高い評価を呼び、2016年リリース以降さまざまなプラットフォームで展開。ゲーム実況でも取り上げられることの多い人気作だ。

 同作のPC版はたびたびセールの対象となっているが、通常価格が1980円(税込)である点を考えると、無料で入手できるのは嬉しい知らせだろう。これまで触れる機会がなかったという方や、エルム街の悪夢』サイレントヒルなど有名ホラーコンテンツコラボしたDLCの購入を検討されている方には絶好の機会と言える。

 またEpic Gamesストアでは、無料配布にあわせ一部のコラボDLC50%オフで販売されている。ほとんどが500円以下で手に入るので、すでに同作をお持ちの方もぜひご覧いただきたい。

 『Dead by Daylight』は12月10日(金)の午前1時までEpic Gamesストアにて入手が可能。同期間にはプログラミングを題材にしたパズルゲーム『while True: learn()』無料で配布中だ。なお12月10日からはGodfall Challenger Edition』Prison Architectの無料配布が予告されている。

Epic Games『Dead by Daylight』ストアページはこちらEpic Games『while True: learn()』ストアページはこちら