1959年に創刊し、60年以上の歴史を誇る漫画雑誌週刊少年マガジン』。スポーツを題材とした漫画やヤンキー漫画、ラブコメなど数々の名作を生み出し、アニメ化された作品も数知らず。そこで今回は、アニメ化に成功したと思う歴代の『週刊少年マガジン』連載作品がどれなのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 ゲゲゲの鬼太郎
2位 東京卍リベンジャーズ
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

1位は『金田一少年の事件簿』!


名探偵金田一耕助の孫にあたる高校生金田一一(はじめ)。大人顔負けの鋭い洞察力を発揮し、周囲で起きる謎多き事件を解決していく。「オレが真犯人を必ず暴き出す!じっちゃんの名にかけて!!」が決めぜりふ。

放送時期:1997年2000年
原作:金成陽三郎
原案:天樹征丸
漫画さとうふみや
キャスト松野太紀金田一一 役)、中川亜紀子(七瀬美雪 役)、池澤春菜金田一二三 役) 他

2位は『東京卍リベンジャーズ』!


2017年より連載中。パッとしない人生を過ごしていた主人公の花垣武道が、とあるきっかけで12年前の人生絶頂の頃にタイムリープ。12年後に事件に巻き込まれて死亡した、武道の唯一の恋人だった橘日向が死亡しない未来に変えるため、人生をリベンジしていく。

アニメタイトル東京リベンジャーズ
放送時期:2021年
原作:和久井健
キャスト新祐樹(花垣武道 役)、和氣あず未(橘日向 役)、逢坂良太(橘直人 役) 他

3位は『ゲゲゲの鬼太郎』!


週刊少年マガジン』では1965年から1969年まで連載。1967年までは『墓場の鬼太郎』というタイトルで掲載されていたが、1967年11月より『ゲゲゲの鬼太郎』へ改題。幽霊族の少年・鬼太郎が、人間やこの世に悪さをする妖怪たちを懲らしめる物語。

放送時期:1968年(第1期)~2020年(第6期)
原作水木しげる
キャスト(第6期):沢城みゆきゲゲゲの鬼太郎 役)、野沢雅子目玉おやじ 役)、古川登志夫ねずみ男 役) 他

このように、2010年代には続編もテレビアニメ化された『金田一少年の事件簿』が堂々の1位に輝いた今回のランキング。気になる4位~56位のランキング結果もぜひご覧ください。

あなたがアニメ化に成功したと思う歴代の『週刊少年マガジン』連載作品は、何位にランク・インしていましたか?

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:1,125
調査期間:2021年11月01日2021年11月15日
アニメ化に成功したと思う歴代の『週刊少年マガジン』作品ランキング