今回紹介するのは、堺・悠一さん投稿の『【ガンプラ】勝手に考えた水星の魔女ガンダム作ってみた!【魔女風改造】』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

今回は先日発表された「機動戦士ガンダム 水星の魔女」に着想を得た水星の名を冠する魔女風ガンプラ作ってみたのでそのご紹介を。

 作品名は【ガンダム マーキュリーウィッチ】です。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 「第2回ガンダムカンファレンス」にて、約7年ぶりのTV新シリーズガンダム作品として『機動戦士ガンダム 水星の魔女』が2022年に放送予定と発表がありました。

 この告知を見た投稿者の堺・悠一さんは、同作に着想を得た「水星の名」を冠する魔女風ガンプラを作成する動画を投稿しました。

 なお、今回作成するオリジナルガンダムタイトルから着想を得ただけ」で『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の内容とは無関係です。

 初めにボディの基となるガンプラを用意します。今回使用するのは『機動武闘伝Gガンダム』に登場するノーベルガンダム。魔女の制作ということで、女性らしい見た目のノーベルガンダムを使用しています。

 次はノーベルガンダムを仮組します。パーツを全て切り離し、ゲート処理と呼ばれるパーツを繋いでいる部分をを切り離して綺麗に処理する作業を行ないます。

 このノーベルガンダムは一度すべてのパーツを切り離してから仮組しているらしく、堺・悠一さん曰く「プラモは説明書通りに組んだ方が良い」とあくまで例外的な作成方法だと注意喚起しています。

 仮組をしたノーベルガンダムがコチラ。これを基に魔女風ガンダムに改造していきます。

 『ガンダムビルドファイターズ』に登場するメガライドランチャーを軸に、ライトニングバックウェポンシステムMk-II等を組み合わせ、ノーベルガンダムが乗る箒のようなメカを作成します。

 出来上がったのがコチラ。この時点で何となく、魔女感が感じられる構図となっています。

 続いて、『ガンダムビルドダイバーズ』に登場する武装であるノーネイムライフルを2セット組み合わせて、魔女のローブっぽさを表現します。

 さらに魔女へ寄せるために、頭部の髪パーツを切断。プラ板とパテで魔女の帽子を取り付けます。
 その他、可動拡張や延長などの細かい処理を行ないます。

 先ほどの素組みと比較すると、かなり魔女に近づいているのが分かります

 箒部分も、より魔女風ガンダムの箒らしさを表現するためにブースターを増築します。

 箒以外にも魔女と言えば、ステッキ。プラ材でそれっぽく仕上げます。まだ魔女要素が足りないと感じた堺・悠一さん。プラ板で魔導書も作成。

 魔女要素をふんだんに取り入れた姿がコチラ。これは完全に魔女。ビーム違和感なく発射できそうな風貌です。

 水星要素に惑星記号を使うことを思いついたので、ステッキの先端を水星の記号に加工します。

 その後も細かな調整を行いつつ、完成に近づけていきます。

 構成を確定させたので、細かいキズ消しや塗料の食い付きを良くするサーフェイサー処理を施します。

 一つ一つのパーツを丁寧に処理していきます。そして、最後に塗装を行なえば完成となります!

 青と白のコントラストが非常に美しく、帽子やステッキも違和感なくマッチしているのも良いですね。また、魔女と言えば魔法陣サテライトキャノンすら凌駕しそうな出力が見られるかもしれません。

 そんな魔女風ガンダムの詳しい制作過程をもっと見たい方は、ぜひ動画をご視聴ください!

視聴者コメント

古い連邦系キットの肩アーマーの面増やす作業すこ
サフ色好き
華奢な女の子にゴツい武器似合うよね
いいね
店員「またあの人ノーベル買ってる…」


▼動画はこちらから視聴できます

【ガンプラ】勝手に考えた水星の魔女ガンダム作ってみた!【魔女風改造】

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

ガンプラサイズのモビルスーツのマニピュレーターを作る猛者あらわる!? 滑らかに動く指がすごい…!

『ガンプラ』で鬼モチーフのオーガジンクスを作ってみた 返り血も表現していて中々の出来映えに!