今回紹介したいのは、ラムダ技術部 / Yoideaさんが投稿した『【家族平和】全力でケーキを守る装置を作った』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

【提供】 #SwitchBot

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 「食い物の恨みは怖い」とよく言われていますが、ケーキのような特別感ある貴重な物を食べられてしまったときの恨みは計り知れません。

 そこで提供を受けたというSwitchBotの製品を使って、世界平和のために「全力でケーキを守るシステムを投稿者のラムダさんが作ります。

 まずは人感センサーを使って、人が冷蔵庫に近付いたら携帯電話にプッシュ通知を。

 次は開閉センサーで扉の開閉を検知。

 開閉センサーには明るさセンサーも付いているので、明るさセンサーだけを贅沢に使用。

 冷蔵庫の中で皿が乗っていることを監視できるようにしました。

 さらには見守りカメラでいつでもケーキの存在を確認できるようにします。見守りカメラの動作温度はー15度まで対応しているので、冷蔵庫の中でも大丈夫です。

 また、見守りカメラには通話機能もあるので……

 「そのケーキは食わさへんで」

 と、肉声で牽制することもできます。

 そしてパトランプも用意。

 スマートプラグを使い他の機器と連携させることで、皿が盗られた時にパトランプを起動できるようにしました。

 仕上げは専用のアプリケーションの制作です。

 全力でケーキを守るシステムが完成しました。作動を確認します。

 冷蔵庫に近付くとシステムが起動。

 扉を開けると警戒状態になり、注意音が鳴ります。

 そのままお皿を持ち上げるとパトランプが点灯。警戒音も響き渡り、音と光で警報が発令されます。モニター顔文字もいいですね。

 警報を発令されないためには、ケーキを置いた後に設定したパスワードを入力して監視を解除します。

 これだけでも十分な盗難防止効果が期待できますが、精神的な面でも対策をしたい場合はステッカーが有効です。

 全力で作り上げたケーキを守るシステム。「面白いw」「めんどくさ(笑)」「うるせぇwww」と様々な反応を寄せられたシステムに興味を持たれた方は、ぜひ動画でその警戒っぷりをご覧ください。

視聴者コメント

・騒々しくて草
・ガチすぎるわ
・この無駄な派手さ好きwwwww
・いったい誰と戦っているのかw
すごいSwitch bot
ケーキに対して過保護

▼動画はこちらから視聴できます

【家族平和】全力でケーキを守る装置を作った

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

家に居ながら「ヨドバシカメラ」の“店内気分”を味わえるシステムを作り上げた猛者あらわる!

スーパーでおなじみの「呼び込み君」を改造してギターアンプにしてみた! 可愛いボディから流れる大出力の音声で路上ライブがはかどりそう?