ゲームソフトゼルダの伝説」の主人公、リンクが持つ防具である「ハイリアの盾」をかわいらしいベビーリュックアレンジしたファンアート作品が注目を集めています。

 クロスステッチで描かれた「ハイリアの盾」は非常に高い再現度。実際に販売されていてもおかしくないくらいのクオリティです。作品の性質上、ゲームらしいドット絵のように見えるのもポイント

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 ベビーリュックの制作を行ったのはツイッターユーザーのさなさん(@s_hitsuki)。さなさん自身、コスプレイヤーとして裁縫を得意としていますが、クロスステッチは実は今回が初めて。

 見る人が見れば解ってちょっとクスッとするようなベビーリュックが欲しい、と思っていたさなさん。かつてプレイした「ゼルダの伝説 時のオカリナ」にて「こどもリンク」が盾を背負って駆けていく姿がかわいく感じていたことを記憶しており、子どもが背負ってたらかわいいかもと思ったのが制作のきっかけだそう。

 このベビーリュック、実は「ハイリアの盾」側だけでなくリュック自体さなさんの手作り。裏地には作品を象徴する「ハートの器」「ハートのかけら」をイメージした柄になっているなど見えない部分にもこだわりが詰まっています。

 育児の傍ら毎日少しずつ作品づくりを進め、多くの微調整を繰り返しながら、1か月ほどの期間を経て遂に完成。実際にお子さんが背負っている様子を撮影し、ツイッターに投稿すると「ほしい!」「かわいい!」といった称賛の声が多数寄せられたほか、海外の方からのコメントも。

 大きな反響に対しさなさんは「改めてゼルダは全世界で愛されている名作なんだなと感じました。すごくうれしいです。ありがとうございます!」と感激の気持ちをコメントしています。

 今回の反響を受けさなさんは、リンクが着用している緑色の服「コキリの服」も再現しようと画策している、とコスプレイヤーとしての情熱に火が付いた模様。こどもリンクになりきるお子さんの姿、ぜひ見てみたいですね!

<記事化協力>
さなさん(@s_hitsuki)

(山口弘剛)

ゼルダの伝説「ハイリアの盾」をベビーリュックに 再現度に称賛の声