顔つき変わるな~。

カスタムプロボックス専門店から“丸目キット”

トヨタプロボックス」のカスタム車専門店「クラウドエイト」(大阪府羽曳野市)が、2021年12月から、プロボックスの“丸目ライトキット”を販売します。

フロントライトオリジナルの丸目ライトに換装し、塗色を変え、足回りをリフトアップ、ルーフキャリアを取り付けるなどしたプロボックスのカスタム完成車「キャンプボックス」を同社は展開していますが、このたび、問い合わせが多かった丸目ライトのキット販売にも対応するということです。

カスタム完成車は、シートデニム仕様にするなどアウトドア色の強いもの。アウトドア需要の高まりが背景にあるといいます。完成車の価格は、一例として走行7.5万km、車検2022年5月の1500ccで119万円(税込)だそうです。

このようなアウトドア風のプロボックスのカスタム車は近年、全国的に増えています。今では少なくなったステーションワゴン型で積載性や燃費にも優れ、営業車の定番車であることから中古車も豊富。そのため、従来のプロボックスイメージを覆すようなカスタム車も次々に登場しています。

クラウドエイトが展開するプロボックスのカスタム車「キャンプボックス」(画像:クラウドエイト)。