モデルタレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。11月23日(火・祝)の放送では、テーマ「政府が大谷翔平選手へ国民栄誉賞を打診、あなたはどう思いましたか?」に寄せられたメッセージを紹介しました。

※写真はイメージです



アメリカ大リーグで今シーズン最も活躍した選手に贈られるMVP(最優秀選手)に選ばれたロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平選手が、日本政府から国民栄誉賞を打診され辞退していたことが明らかになりました。大谷選手側は打診に対し、「まだ早いので今回は辞退させていただきたい」と回答したとのことで、松野博官房長官は会見で「さらなる高みに向けて精進に集中するという強い気持ちと受け止めている。国民とともに来シーズン以降の一層の活躍をお祈りしたい」と述べ、今後に期待感を示しました。

このニュースを受けて設定された今回のアンケートはこちら。

Q「政府が大谷翔平選手へ国民栄誉賞を打診、あなたはどう思いましたか?」
・今シーズンの活躍なら、このタイミングの打診は妥当……17%
・現役引退前後に打診すべき……17%
・政府の人気取りに思えてならない……52%
・特に何とも思わなかった……14%

――この記事では、番組に寄せられた多数のメッセージのなかから、その一部を紹介します。

「このタイミングの打診は妥当」と回答した人の意見
国民栄誉賞に充分に値すると思う。朝起きて「大谷さんがホームランを打った」っていうニュースを見て、明るい日々を過ごせていました。ただ、この賞を断ることが美徳で、素直に受け取ったら叩かれる……みたいな風潮が、なんだかなぁと。傍から見ているぶんには、そう感じます。いかにも日本らしいというか。

■昨日、行きつけの美容院に行ったのですが、女性週刊誌や婦人雑誌と一緒に、大谷選手の本が並べてありました。そこのお客さんはおばちゃま世代が多く、私も20年近く利用していますが、スポーツ選手の本が置かれていたのは初めてです。幅広い世代に祝福されているのだなぁと感じました。コロナ禍で暗いニュースが多いなか、日本中を明るくしてくれたこのタイミングで、ぜひ賞をあげてほしいと思いました。

「政府の人気取りに思えてならない」と回答した人の意見
大谷翔平選手をダシにして、政府が人気取りを考えていることが見え見え。引退するときでよくないですか?

「現役引退前後に打診すべき」と回答した人の意見
■政府の人気取りとまでは思いませんでしたが、このタイミング国民栄誉賞を贈ろうと思うことが安易というか、理解できませんので。政府の担当者は、もう少ししっかりと検討してほしいです。

「特に何とも思わなかった」と回答した人の意見
■「政府の人気取りにしか思えない」と言うのは、それはただの政府批判、ねたみにしか聞こえない。素直に「国民栄誉賞を打診されたんだ!」「すごいね」って喜んで感心してあげられないのかな。こんなことばかり言っているから、誰も国民栄誉賞をもらいたがらないんだよ。

パーソナリティユージは、「『政府の人気取りに思えてならない』が50%を超えていますが、それ以外はほぼ同数ですね。国民栄誉賞自体は、なかなか受賞できるものではないですし、大谷翔平選手は充分それに値する活躍をされているので、何の問題もないんですけどね」とコメント

続けて「あとは、この国民栄誉賞って(スポーツ選手が引退をして)最後に『これまでのご活躍、素晴らしかったです』『おつかれさまでした』っていうタイミングでの受賞がしっくりくる、って言う人も多いみたいですね」と話していました。

――あなたは「政府の大谷翔平選手への国民栄誉賞打診」について、どう思いましたか?

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月~金曜6:00~9:00
パーソナリティユージ、吉田明世
番組Webサイトhttps://www.tfm.co.jp/one/
政府が大谷翔平選手に「国民栄誉賞」打診…妥当? まだ早い?「政府の人気取り」の声も…アンケート結果発表