カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 カップヌードル発売50周年を記念して、カップヌードルそっくりの加湿器が販売中だ。フタの隙間から噴出される超微細ミストが空気を潤してくれる。

 サイズも同じで、うっかりまちがって食べちゃいそうになるくらいだが、デスクの上に置いて保湿するのにちょうどいいサイズだ。 

【画像】 カップヌードルそっくりの加湿器

 カップヌードルにしか見えない、同サイズの加湿器が”アニバーサリーBOOKシリーズ”の最新作として宝島社から販売開始となった。

 フタの隙間から1時間あたり約35mL噴出される超微細ミストが空気を潤してくれる。7時間の連続使用が可能。

 手軽なUSB給電タイプなので、おうち・オフィス・車の中などどこでも気軽に使用できるほか、インパクト大の見た目で、「ちょっと、仕事中にカップラ食べないでよ」とか「蓋あいてるよ」とか言われそう。

11_e

 サイズは高さ12.1×直径9.6cm[最大]、ケーブルの長さは80cmで容量は250mL。お値段は1つ2189円(税込)

 使い方も簡単。カップの蓋を外し、カップ内側の線のところまで40度未満の水道水を注ぎ、蓋に付属のUSBケーブルセット。蓋をカップにはめ込んだら、ケーブルUSBポートを差し込んでスイッチを押す。

[もっと知りたい!→]日清のカップラーメンからネギだけを取り出す涙ぐましい方法

1_e

 カップヌードルタイプは全国の書店、ネット通販などで購入可能。シーフードヌードルタイプセブンイレブン、およびセブンネットショッピングで購入可能だ。

 すでにAmazonでもカップヌードルタイプが購入できる。書店での販売は12月16日(木)から始まるそうだ。

 これをみたら久しぶりにカップヌードルが食べたくなってきた。加湿器と、カップヌードルから出る湯気の相乗効果で保湿力アップが期待できるやん。

01_e

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

いい湯気でてる!カップヌードルそっくりの加湿器が販売中