カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 食いしん坊のハングリーハスキーは食べ物を求めて台所でガサゴソ。食べられるものがないかを物色している。

 その姿はまさに空き巣。下の棚を漁ったもののめぼしいものが見つからず、カウンターの上にのぼって上の棚を物色する。

 コーヒーの瓶が落ちて割れても全く気に市内。食べ物に対する諦めない心がすごいけど、これはあとで怒られるやつかもしれない。

【画像】 ハスキーの食べ物に対する執着心が知能を向上させた?

Clever Dog Rummages Through Kitchen

 ベラルーシの首都、ミンスクでの出来事。食べることが大好きなハスキーは台所を物色中。下の引き出しを開け物色するもめぼしいものがない。

 その引き出しを足場にし、今度はキッチンカウンターの上にのぼりはじめる。

1

 二足立ちになり、上にある棚の中を物色しはじめた。食べ物が見つかるまでは諦めない心でガサゴソと探し始める。

[もっと知りたい!→]ハスキー、やっぱまたお前だよな。ハスキー犬に3時間留守番させた結果、家が大変なことになっていた

 棚の中に入っていたものが落ちていき、コーヒーのはいった瓶が床に落ちた。だがハスキーは一向にお構いなし。

 さらに棚から食べ物を落とし、食べられそうなものを探していく諦めない心と言う名の羞恥心が炸裂だ。

2

 おそらくいつもやってることなので、飼い主も撮影していたのだろう。床に食べ物をぶちまけられても撮影を続ける飼い主もまた、諦めない心の持ち主のようだ。

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

後で怒られるやつ。台所の棚を漁りまくるハスキー