俳優の吉沢亮(27歳)が、12月5日に放送されたバラエティ番組「7.2 新しい別の窓 #45」(ABEMA)に出演。“異世界転生モノ”の漫画にハマっていると語った。

この日、稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾の3人と本音でトークするコーナーゲスト出演した吉沢。「ななにーペディア」と題して、吉沢のパーソナルな部分に迫る企画で、「最上級のリラックス法は?」との質問を受ける。

これに吉沢は「漫画を読むこと」と回答。「漫画、昔から好きなんですけど、この仕事を始めてから、ずっと台本と向き合うじゃないですか。その……言ったら現実逃避というか。仕事のこととは一切関係ない世界に浸りたいなっていうので」と、漫画でリラックスしているという。

また、特にどのようなジャンルの漫画が好きなのかを聞かれると、吉沢は「いろんな種類読みますけど、最近、“異世界モノ”にハマってて。転生しちゃうんですよ。いろんな種類があるんですけど、(例えば)日本人が、日本のブラック企業で働いてる人が過労死して、目覚めたら全然違う世界に生まれ変わったりして。そこで魔法とか使って戦う、みたいな。基本そういう話なんですけど、すごく、なんのストレスもなく読めるというか。すごいハマってて。面白いです」と語った。