フリーアナウンサー川田裕美(38歳)が、12月7日に放送された情報番組「朝生ワイド す・またん!」(読売テレビ)に出演。「誰も見てなかった」という、番組スタートの頃を振り返った。

9日に放送3,000回(※2010年春放送開始)を迎えるにあたり、現在、記念ウィーク中の同番組。川田は番組開始当初の出演者の一人で、この日は“卒業生”としてスタジオに駆けつけた。

番組冒頭、立田恭三アナから「川田さんと虎谷さん(温子アナ)がね、番組の初回から出てきた、この『す・またん』ですけれども……」と紹介されると、虎谷アナは「勝手に出てきたみたいな言い方(笑)。出演していました」とコメント

また、番組開始当初について、虎谷アナは「誰も見てなかったですから、誰も見てなくて」、川田も「そうそう、いつも5時台、誰も見てない」と相づち。そして「たぶんこれ1年で終わるな、ってみーんな、みーんなが言った、当時」と懐かしみ、川田も頷いた。