柴犬のこむぎくんは散歩が大好き。一度、散歩モードに入ると飼い主さんを「ジー……」と見つめ、圧をかけてくるのだとか。そのプレッシャーは強烈で、「さんぽさんぽさんぽさんぽさんぽ……」という文字が背後にみえるようです。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 飼い主さんが「『散歩行こうよ』の圧をかけてくる愛犬」とTwitterで紹介した写真には、ベランダから中にいる飼い主さんをもの凄い視線で見つめる、こむぎくんの姿が写っていました。まるで目から「ビビビビビッ」とレーザーが出ているようです。この視線は痛すぎる……。

 こむぎくんは普段から今回のように「圧」をかけてくるそうで、散歩の時間は決めていないとのことですが、「散歩」のワードを出してしまったら最後、そこから激しいプレッシャーをかけてくるのだとか。

 さらに「圧」は視線だけでなく、「早く準備しろ!」と言わんばかりに散歩の時に持っていくカバンを見たりして、「ワンワン!」吠えてくるとのことです。本当に散歩が大好きなんですね。

 しかし、そんな愛犬にも「可愛いですね」と飼い主さん。毎回、必死に訴えかけてくる姿も大好きみたいで、どうやら激しいと思っていた「圧」も嫌いではない様子……。

 この投稿には「散歩アピールかわいいですね」「こんなかわいい圧があるなんて!」「こんな可愛い圧かけられたい」などのコメントが寄せられ、みんなも「圧」をかけられたいようです。

<記事化協力>
シヴァ犬こむぎっすさん(@Shibamugi28)

(佐藤圭亮)

私もかけられたい? 柴犬の「散歩行こうよ」の圧が可愛い