Ubisoft12月7日(火)、スタジオ設立から35周年を記念しPC版Anno 1404 History Edition』の無料配布を開始した。
 配布期間は12月14日(火)の23時までUbisoft Connect PCにて無料でゲームダウンロードでき、以後はいつでも遊べるようになる。

 『Anno 1404』は2009年に発売された都市建設シミュレーションゲーム。入植した土地を開拓し、獲得した資源で交易をおこない、都市を発展させていく。

 シリーズで初めてヨーロッパだけでなく、中東の文化や建築を都市に取り入れることが可能となった作品であり、スパイス農園」などオリエントの施設を運用するには、砂漠を緑地化していく必要も生まれてくるようだ。

 明確に目的が打ち出される「キャンペーン」シナリオと、自由に街を造ることができる「継続ゲームにくわえ、『Anno 1404 History Edition』では協力と対戦の両方に対応したマルチプレイモードVenice」が収録されている。

 また、同シリーズの最新作Anno 1800』プレイヤー200万人を突破したことも発表された。『Anno 1800』については、後日シーズン4の詳細についても発表される。

 『Anno 1404 History Edition』の無料配布は12月14日(火)まで。このほかにもUbisoftは35周年を記念し、2か月間にわたって特別イベントやギフトを用意しているようだ。

Ubisoft35周年記念特設ページはこちら『Anno 1404 History Edition』無料配布ページはこちら