前澤友作氏

ZOZO創業者でスタートトゥデイ代表取締役前澤友作氏が8日、公式ツイッターを更新。宇宙旅行への出発に向けて準備することを報告した。

【ツイート】打ち上げに向けて万全の準備


■ISSに12日間滞在

前澤氏は日本時間きょう8日午後4時38分に、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられる「MS-20」に搭乗。ISS国際宇宙ステーション)に12日間滞在し、今月20日に地球へと帰還する予定になっている。


関連記事:前澤友作氏、宇宙旅行に向けて訓練着姿を初公開 正式日程も公表

■体を入念に洗って…

きのう7日に記者会見を行い、打ち上げ前の心境について語っていた前澤氏。きょう8日朝には「おはようございます。9時間後くらいには打ち上げです」とツイート

続けて、「これから体を入念に洗って、皮膚を消毒して、専用の下着とフライスーツ着替えて、打ち上げ場所近くに移動して、宇宙服に着替えて、打ち上げ台に向かい、ロケットに乗り込みます」と今後の予定とともに万全の準備で臨むことを明かした。

■「次のツイートは宇宙から」

さらにその後の更新では「夢は叶う」と感慨深げにつぶやき、「これ以降は地上ではスマホできないので、次のツイートは宇宙からになります。それでは、行ってきます」とも予告している。


■「ワクワクします」の声

前澤氏の報告に、ユーザーからも「ついにこの日が来たんですね」「夢が叶うって本当に素敵」「ワクワクします」と多数のコメントが寄せられた。

日本の民間人としては初めてISSに滞在するとあって、「9時間後には宇宙…すごい世界だ」「宇宙に行く方に『お気を付けて行ってらっしゃい』と言う時代になりましたね」と時代の進化に驚く声も上がっている。


■打ち上げに向けて万全の準備

・合わせて読みたい→ロケット打ち上げ前日 前澤友作氏の写真に「ついに…」と反響

(文/Sirabee 編集部・けろこ

前澤友作氏、打ち上げに向け万全の準備 「すごい世界だ」と驚きの声