嵐・二宮和也(38歳)が、12月8日に放送された情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)に出演。女優・有村架純(28歳)の新たに発見したイメージについて話し、「わりと完璧に近いんじゃないかな」と語った。

第2次世界大戦中の実話を基に、日本人イタリア人の友情・恋を描いたドラマ潜水艦カッペリーニ号の冒険」(2022年1月3日放送/フジテレビ系))に出演した有村に対して、今回8年ぶり2度目のドラマ共演となる二宮は「戦争を題材に扱っているので、必然的に女の人が出てくるのが回数的には少ないので、現場はやっぱりリフレッシュしてましたよ。男性陣は。華が来たという感じはありましたし、活気を持ってきてくれる存在だったので本当ありがたかったですね」とコメント。インタビュアーからも、有村がいるとイタリアキャストいつもの1.5倍はしゃべっていたと証言する。

また、有村についてのイメージとして、二宮はテレビで「基本的に文句言わないんで。別に俺、親でも兄妹でも何でもないんですけど、そこまで近しくないかもだけど、あんまりそういう(文句のような)ことを言っているのを聞いたこともないし、言ってたよと言うのを周りから聞いたこともない。わりと完璧に近いんじゃないかな。疲れちゃわないのかなって心配になるぐらいいろんな人に気を遣えるし、それが年下であろうとも年上かのように気を遣う人だし、完璧なんじゃない、と思っちゃう」と有村を賞賛する。

有村は「やったー」と古めのリアクションをして喜び、二宮の意外な一面として「意外な一面なぁ……本当に気遣いの人なんですよね」と語った。