アイドルグループ日向坂46齊藤京子(24歳)が、12月8日に放送されたバラエティ番組「キョコロヒー」(テレビ朝日系)に出演。お笑い芸人・ヒコロヒー(32歳)が明かした衝撃の事実に「え、ちょっと待って!パニックパニック」とうろたえた。

ヒコロヒーが先日「CONVERSE TOKYO×ヒコロヒー」というコラボ商品の販売イベントを行った時、「半分くらいの方が『キョコロヒー観てます』って」と語る。

齊藤が「イコール半分くらいの方が“きょんこいず”(※齊藤京子ファンの総称)ってことですかね」と聞くと、ヒコロヒーは「京子。落ち着いて聞いてくれ。(お客が)来てくれるやんか。で、『ありがとう、何で知ってくれたんですか? 私の事』って聞く。『キョコロヒーで。キョコロヒーがめっちゃ好きなんですよ』『ああそうなんですね。じゃあおひさま(※日向坂46全体のファンの総称)ですか?』『はい』『じゃあ京子が好きなんですか?』『あ……え……あ……箱推しで……』って」と、齊藤のファンであると公言しなかったファンがいると明かし、齊藤を絶句させる。

さらにヒコロヒーが「京子に伝えるかどうか迷ったけど、私のイベントに来てくれたキョコロヒー観てます勢の中で、京子推しっていうのは……1人」と話すと、齊藤は「え!本当ですか」と驚き、「えっ……? パニックパニック」「どういうこと? どういうこと?」とうろたえた。

齊藤は「私の番組を観てる人って私のファンだすよね」とパニックの影響で言葉が若干変になりながら、「おかしいと思ったんですよね。『最近京子のファンになりました』みたいな感じになって、じゃあもう“きょんこいず”(※齊藤京子ファンの総称)だね、みたいなふうに言うと『えっ? いや 別に』みたいな感じで」と思い当たる節があると語った。