お笑いコンビニューヨークの屋敷裕政(35歳)が、12月9日に放送されたバラエティ番組「ラヴィット!」(TBS系)に出演。元モーニング娘。後藤真希デビュー時の衝撃を語った。

23年前(1998年)のきょうが歌手・宇多田ヒカルデビュー日ということで、この日の番組冒頭、「デビューした姿を見て衝撃を受けた人」について、スタジオの面々に話を聞いていくことに。

屋敷は「元モーニング娘後藤真希さん、ゴマキさん」と後藤の名前を挙げ、「僕、同い年なんですよ。僕が中2のときに後藤真希さんも中2で。同い年でこんなかわいい子おんのやと衝撃受けて」と、そのあまりの可愛さに驚いたという。

そして「当時、僕、同い年で金髪の人間見たの初めてなんすよ。中2で金髪!? という衝撃でビックリしたんです。これ、めちゃくちゃ衝撃受けましたね」と、当時暮らしていた三重県では出会うことのなかった“金髪の女子中学生”という点にも衝撃を受けたそうで、「地元のクラスメイトとあまりにも違いすぎて。東京に行ったらこんな金髪の同級生おんねやって」と、記憶をたどりながら興奮気味に語る屋敷に、番組MCの麒麟・川島明は「何回金髪言うん」とツッコミを入れた。