この度、業界初の個人向け不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)、マンション管理組合向けコンサルティングを行う“不動産の達人”株式会社さくら事務所東京都渋谷区/社長:大西倫加)は、これからの日本をつくる100の働くをみつけるアワード「Work Story Award 2021」の、既成概念を壊す新しい価値観を称える「イノベーション部門」にて『常識も法律も変えた!「設計しない建築士の新ビジネス」』というストーリーで受賞致しました。受賞を記念して、公式ホームページ内に特設ページを設置。12月16日(木)にプレゼン動画や受賞したストーリーに関するコンテンツを公開致します。


授賞式写真
授賞式写真

『Work Story Award』とは



Work Story Awardとは「これからの日本をつくる100の"働く"をみつけよう」をテーマに、 2017年から始まった5年間限定のアワードプログラムです(主催:一般社団法人at Will Work)。 人でもなく、 企業でもなく、 働くを取り巻く「ストーリー」にスポットを当て、 1年間に20ずつのストーリーを選出し、 5年間で合計100ストーリーに出会えるというコンセプトで実施。 今年は5年目、 最後のアワードとなります。


受賞理由(事務局コメント)


受賞部門:イノベーション部門(既成概念を壊す新しい価値観)


建築士という一つの職業の幅を変えた、建築士としての新しい働き方を確立させたストーリー。これから家が余っていく時代だからこそ新しく建てないという考え方、そして新たな仕事を開拓するという視点は、非常に画期的です。当初は業界内の反発も多く苦戦を強いられながらも、数多くの建築士に対して新しい活躍の場を創出させたという長年の苦労と実績も高く評価しました。


代表取締役社長・大西受賞コメント


ホームインスペクションという仕事が日本にも普及したのはひとえに、まったく未知数の無名な会社が手がける未知のサービスにもかかわらず、信頼し期待をかけ応援してくださったご依頼者さま方々、理念と情熱以外なにもなかったさくら事務所ジョインして数々の失敗やあいつぐ誹謗中傷にも負けず、高い志で冒険の旅を続けてくれた仲間たち、変わり者と呼ばれながら、いち早く新しい職能にチャレンジし開拓してくれた建築業界の同志たち。皆様お一人お一人のおかげです。このような素晴らしい賞を頂き、本当にありがとうございます


さくら事務所『Work Story Award 2021』受賞記念特設ページ


常識も法律も変えた!「設計しない建築士の新ビジネス」『Work Story Award 2021』イノベーション部門を受賞! - さくら事務所



■不動産の達人 株式会社さくら事務所■ (東京都渋谷区/代表取締役社長:大西倫加)http://www.sakurajimusyo.com/


株式会社さくら事務所は「人と不動産のより幸せな関係を追求し、豊かで美しい社会を次世代に手渡すこと」を理念として活動する、業界初の個人向け総合不動産コンサルティング企業です。1999年、不動産コンサルタント長嶋修が設立。第三者性を堅持した立場から、利害にとらわれない住宅診断(ホームインスペクション)やマンション管理組合向けコンサルティング、不動産購入に関する様々なアドバイスを行なう「不動産の達人サービス」を提供、54,000組を超える実績を持っています。


本件に関するお問い合わせは、お気軽に下記までご連絡ください。


株式会社さくら事務所
東京都渋谷区桜丘町 29-24 桜丘リージェンシー101
https://www.sakurajimusyo.com/
TEL:03-6455-0726 FAX:03-6455-0022
Email:press@sakurajimusyo.com
広報室 : 石原・堤・羽深






1215_アワードリリース_final.pdf



授賞式写真