吉高由里子が主演を務め、松下洸平、井浦新が共演したドラマ『最愛』(TBS系)の公式インスタグラムが27日にオフショットを公開。吉高と井浦が並んだ未公開シーンからの2ショットに、ファンから大きな反響が集まった。

【写真】吉高由里子がニヤニヤ、「あっっつ」と叫ぶ井浦新、かわいらしい未使用シーン2ショット

 ドラマ『最愛』は、殺人事件の重要参考人となった製薬会社「真田ウェルネス」社長の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手であり事件の真相を追う刑事・宮崎大輝(松下)、そして、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士・加瀬賢一郎(井浦)の3人を中心に展開するサスペンスラブストーリー

 公式インスタグラムが「尺の事情で残念ながらカットされてしまい、インスタでしか見られない8話のこのシーンをご紹介!」と投稿したのは、吉高と井浦の2ショット。写真にはカップ麺を食べながら笑顔を見せる吉高と井浦の姿が収められている。この場面について公式インスタグラムは「カップラーメンがアツアツだったようですが、カットがかかるまで我慢していた加瀬さん それを察した梨央さんは、ニヤニヤ、、、カットかかった瞬間、あっっつ!!と叫んでいた加瀬さんでした〜!」と撮影の舞台裏についてもつづっている。

 この投稿にファンからは「2人とも可愛すぎます」「このシーン見たいです〜!」「最高すぎる」などの声が相次いでいる。

 ドラマ『最愛』はParaviにてディレクターカット版が2022年1月1日0時から配信される。

引用:ドラマ『最愛』公式インスタグラム(@saiai_tbs

ドラマ『最愛』で共演中の(左から)吉高由里子、井浦新  クランクイン!