【元記事を音楽ナタリーで読む】

SKE48チームSの青海ひな乃、チームKIIの鈴木愛菜が新型コロナウイルスに感染したことが発表された。

SKE48内ユニット・カミングフレーバーのメンバーとしても活動している青海と鈴木。青海の感染は昨日1月7日、鈴木の感染は本日1月8日に発表された。2人とも発熱はなく体調は安定しており、保健所から濃厚接触者と認定された他メンバーはいないものの、直近で接触があったメンバーや劇場公演で共演したメンバーはPCR検査と経過観察が行われる。

なお2人の感染を受け、本日8日に愛知・SKE48劇場で開催を予定していた「2022年SKE48新成人メンバーイベント」、および18日までの劇場公演は中止または延期が決定。チケット払い戻しなどについてはオフィシャルサイトでアナウンスされる。