日本トレンドリサーチは1月13日、「宇宙旅行」に関するアンケートの調査結果を発表した。調査は2021年12月31日2022年1月6日、事前調査で「宇宙旅行で行きたい場所がある」と回答した男女1,500人を対象に実施した。

まず、宇宙旅行で行ってみたい場所について聞いたところ、最も多かったのは「月」で71.3%が回答した。次いで、「火星」が24.8%、「土星」が12.1%で続いている。ちなみに、「その他」と回答した人に具体的な場所を尋ねると、「冥王星」「太陽」「M78星雲」などがあがった。

次に、宇宙旅行の費用としてどの程度あれば行ってみたいかを質問。すると、「〜10万円」との回答が最も多く、28.7%だった。2番目に多かったのは、「51〜100万円」で20.3%となっている。安い方がいいという人が多く見られる一方、「安すぎると安全性などが不安」といった声も聞かれた。

最後に、宇宙旅行でしてみたいことについて尋ねると、「UFO探し」「宇宙人に会う」といったものから、「無重力体験」や「宇宙食」、「地球を眺める」「月で餅つき」などと様々なコメントが見られた。
(フォルサ)

画像提供:マイナビニュース