「あるぱかが あらわれた!」

 ファミコン時代のRPGを彷彿とさせるつぶやきと共に、ツイッターに投稿された写真に写っているのはマンチカンのむぎめちゃん。

 立ち上がってファイティングポーズをとり、アルパカぬいぐるみと対峙する姿はまさにやる気満々といった様子。でも……威圧感よりかわいさの方が勝ってしまっているようです。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 生後3か月になるむぎめちゃんは、飼い主さん宅に迎えられた日からアルパカぬいぐるみとずっと一緒に過ごしています。そのため、普段からくわえて遊んだり、毛づくろいをして眠ったりとむぎめちゃんも愛着を持って接しているようです。

 普段は全く警戒しませんが、この日は飼い主さんがぬいぐるみを手に持ち、しゃべりながら目の前で動かしました。するといつもと違うぬいぐるみの様子に驚いたのか、写真のように立ち上がり戦闘モードに。「お?やんのか?」というセリフが聞こえてきそうです。

 このように立ち上がって威嚇する姿を初めて見たという飼い主さん。「もちろん、怖がらせるつもりはなく、一緒に遊ぼうと思っただけだったのですが……」と予想外の反応に戸惑いつつも、かわいい仕草に思わず笑ってしまったのだとか。

 このキュートな威嚇のポーズには2万件の「いいね」と共に「かわいすぎるいか耳戦闘態勢」「戦闘モードかわいいですね!」と心をつかまれてしまった方が続出。大きな反響が寄せられています。

 この直後、ぬいぐるみに見事な猫パンチを浴びせたむぎめちゃん。力を込めた「かいしんのいちげき!」で無事、戦闘に勝利したようです。

<記事化協力>
むぎめさん(@mugimedayoo

(山口弘剛)

「あるぱかがあらわれた!」ぬいぐるみと対峙する子猫にメロメロ