【元記事をコミックナタリーで読む】

塩野干支郎次の新連載「人類存亡コクピットガールズ」が、本日1月17日発売のアワーズGH3月号(少年画報社)でスタートした。

【大きな画像をもっと見る】

「人類存亡コクピットガールズ」の主人公は、正体不明の侵略巨大生物と戦うため巨大ロボットに乗り込むことになった少年・ナオト。しかしこロボットは、乗員4名でないと起動できない仕様で……。ナオトが個性豊かな3人の美少女に振り回される“巨大ロボギャグアクション”。今号では表紙と巻頭カラーを飾った。

そのほか3月号では、榛名ハルの新連載「ノブレス・オブリージュ~転生しても『好き』が言えない~」も開幕。ある学園の生徒会を舞台に繰り広げられる転生BL物語だ。また本日、いのまる異世界狙撃手は女戦士のモフモフ愛玩動物」の最新4巻も同時発売となっている。

アワーズGH3月号