今回ご紹介する動画は、こーじさんが投稿した『オフィスチェアでスキージャンプしてみた』です。やってみたくても叶うことのない、オフィスチェアでのスキージャンプ物理演算エンジンを使って挑戦します。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 テレワーク化がすすみ、オフィスチェアを自宅に備えている方も多いのではないでしょうか? そこでもし、オフィスチェアを作ってスキージャンプ台を飛んだらどうなるのでしょう!? 実際にはできないけど、やってみたらどうなるんだろう? と気になることを、物理演算エンジンで実践してみます。

 しかも、ただ滑るだけではなく、ジャンプの直前にオフィスチェアから立ち上がって飛距離を飛ばすという、命知らず(?)な企画です。

 まず初めにスキー板で滑ってみると記録は137メートルぐらい。これが標準記録になります。着地もスムーズに安全にできます。

 それではオフィスチェアを使って滑ってみましょう。背もたれを人に抑えてもらって滑り出します。背もたれが下になり、くるくると回転しながら滑っていきます。怖い上に目が回りそうですね。タイミングよく立ち上がると……。

 「ゴキッ」という明らかにヤバそうな音を立てて着地しました。記録は110メートルほど。

 今度は逆向きに座って滑ってみます。

 スキー板を使ったときよりも記録が伸びて、140メートルを記録しました。体へのダメージが心配ですが、見事、作戦大成功です! スキー台を滑っていくオフィスチェアの動きはなかなかリアルです。この動画で、オフィスチェアでのスキージャンプを夢想してみてはいかがでしょうか?

 

視聴者コメント

座り方w
姿勢が座ったままやられた被害者にしか見えないwww

▼動画はこちらから視聴できます

オフィスチェアでスキージャンプしてみた

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

マトリックスの弾避けを実際にやったらどうなるの? 物理エンジンで検証したら「違う、そうじゃない」な結果に!

「アンパンチ」の威力はどれくらい? 物理エンジンの検証でギガクッパ、エヴァ初号機、超大型巨人も裸足で逃げ出すほどの強さが明らかに