今回紹介するのは、ロウアイキューさん投稿の『イチョウの落ち葉タルト』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

タルトチョコレートで作ったイチョウ葉っぱをたくさんのせました。
酸っぱいレモンムースホワイトチョコがよく合います。
落ち葉みたいにパリパリ崩れるチョコの音が好きです。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 みかんをグミで再現したり卵にしか見えないお菓子を作ったり、高度な再現技術を持つロウアイキューさんが「イチョウの落ち葉のタルト」を作りました。

 チョコレートでできたイチョウは、本物と見分けがつかないクオリティーです。

 まず、レモンムースを作りタルト生地に入れます。ムースをペチペチ叩いて雑に作業していますが、これがいい伏線になっています。

 本物のイチョウ葉を取り出しました。

 型を取ります。

 型にチョコレートを塗ります。

 さらに、色をつけたホワイトチョコレートを塗り重ねます。

 型をはがすと、本物と見分けがつかないイチョウ葉が現れました。さっきまであんなに雑だったのに、急に仕事がていねいです。

 茎を手作業でくっつけます。

 1枚作るだけでも大変そうなのに、何枚も作っています。タルトの上に並べました。

 イチョウの葉は、色合いや形が1枚1枚違っています。とても風情があります。

 フォークを刺すと、イチョウはパリパリッと音を立てて割れます。音を聞くと本当にチョコレートなのだとわかります

 タルトをうまく食べられない芸風のローアキューさん。最終的には雑に手づかみでカプッといっていました。これには視聴者も「いつもの」と大喜び。ユーモアを交えた動画編集が楽しく、コメントも大いに盛り上がっています。

視聴者コメント

発想と実現する能力がすごい
すごいなぁ 美しい
これもう造物主の業だろ
リアルすぎる
神かな

文/高橋ホイコ


▼動画はこちらから視聴できます

イチョウの落ち葉タルト

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

みかん“グミ”の皮をむくお仕事だとっ…!? 「氷水で皮をむく」「炭酸水で筋を取る」など果肉にするまでの謎技術を実写映像付きで解説

「アポロ」を分解する“専用ツール”を作ってみた! イチゴチョコとミルクチョコを分けるだけの工具が爆誕!