セガとトムス・エンタテインメントは、アクションアドベンチャーゲームシェンムーを原作とするアニメ『Shenmue the Animationについて、最新の予告映像を公開した。本作は2022年に展開される予定だ。また、本発表にあわせて、メインキャラクターを集結させたキービジュアル日本語キャストオープニングテーマ明らかとなった。

 『シェンムー』は、1999年に発売されたドリームキャストソフトシェンムー 一章 横須賀を第1作とするシリーズである。今回発表された『Shenmue the Animation』は第1作を題材としており、神奈川県横須賀の街を舞台に、壮絶な過去を持つ主人公“芭月 涼(はづき りょう)”による激しいアクションシーンや成長の様子が謎に包まれたストーリーとともに描かれる。映像にあわせて公開されたキービジュアルでは、涼を中心に宿敵“藍帝(ランテイ)”ヒロイン“玲莎花(レイ・シェンファ)”などの姿を確認できる。

 発表によると、主人公の涼役は特撮テレビドラマ電磁戦隊メガレンジャーの“メガブルー”役や機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの“ガエリオ・ボードウィン”役などで知られる松風雅也さんが務めるという。また、藍帝のキャストデジモンアドベンチャー金色のガッシュベル!!呪術廻戦などの出演作で知られる櫻井孝宏さんが演じるようだ。

© SEGA / Shenmue Project

 さらに、本作のオープニングテーマ曲をシンガーソングライター伊東歌詞太郎氏が担当することも明らかとなった。伊東氏は8000万回を超える動画の総再生回数を持つネット時代のアーティストで、オープニングテーマ曲「UNDEAD-NOID」は、主人公の心情をイメージした熱い歌詞とパワフルな歌声を特徴としたナンバーに仕上がっている。

 なお、第2弾以降のキャストをはじめとした続報はアニメの公式サイトや公式Twitterアカウント@shenmue_anime)からも発信されるので、興味があればチェックしておくとよいだろう。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


アニメ『Shenmue the Animation』
最新映像を収録した予告編を公開!キャラクター集結のキービジュアルも解禁!
メインキャストは、松風雅也(芭月涼役)、櫻井孝宏(藍帝役)に決定!
さらにオープニングテーマも発表!伊東歌詞太郎「UNDEAD-NOID」に決定!

1999 年にセガの家庭用ゲーム機・ドリームキャストで発売され、数多くの作品に影響を与えた伝説のアクションアドベンチャーゲームシェンムー』。本作のアニメ化作品となる『Shenmue the Animation』が2022 年に展開予定!アニメーション制作は『ルパン三世 PART5』『ブルーサーマル』を手掛ける株式会社テレコム・アニメーションフィルム、監督は櫻井親良氏(『ワンパンマンSEASON2)』が務めます。

アニメ『Shenmue the Animation』の最新映像を収録した予告編が遂に解禁となりました。主人公・芭月涼(はづきりょう)の壮絶な過去の物語から始まり、宿敵・藍帝(ランテイ)との激しいアクションシーンや、謎に満ちたストーリーが展開します。ノスタルジック美しい横須賀の街を舞台に、強く成長する主人公の壮大な物語が描かれます。

また、本作のメインキャラクターが集結した迫力のキービジュアルもあわせて解禁となりました。熱い闘志をむき出しにする主人公を中心に、ゲームでも登場する個性的なキャラクターたちが続々登場。奥深い物語の世界観が広がります。

また、本予告編にて、キャラクターボイスも初解禁となりました。第1弾キャストとして、松風雅也(芭月涼役)と、櫻井孝宏(藍帝役)がメインキャラクターを演じることが決定。作品への意気込みを語るオフィシャルコメントも公開となりました。

さらに本作のオープニングテーマも解禁となり、動画総再生回数が8000万回を超える注目のアーティスト伊東歌詞太郎の「UNDEAD-NOID」に決定!パワフルな歌声と、主人公の心情と重なるような熱い歌詞で、作品の世界観を盛り上げます。
アニメ『Shenmue the Animation』の最新映像をお楽しみください!

予告編公開URL・・・https://youtu.be/X54GtdNM1a8

★キャストコメント

松風雅也(芭月涼役)
皆様のお陰で20年という時を経て続編発売という奇跡を体験させていただきました、奇跡は続いていて今回初のアニメ化です!
シェンムーは私の人生にとってもとても大きな作品です。
長く愛して頂き奇跡を起こしてくれた皆さんはもちろん、名前も知らないという方もシェンムーの世界に触れて頂けたらと思います。
私も見るのが楽しみ!一緒に楽しみましょう。

櫻井孝宏(藍帝役)
藍帝役を務めます櫻井孝宏です。
私事ですが、声優の仕事を始めた頃に、開発用のテストボイスで参加したのがこの作品との出会いでした。貴重且つ刺激的な経験をさせていただきました
そんなシェンムーアニメーションで再始動します。とても嬉しいニュースでした。20年以上の時を経ても色褪せないシェンムーの世界。皆さんと共に堪能できたらと思います。

★オープニングテーマアーティスト・伊東歌詞太郎プロフィール

2014年メジャーデビューアルバム3枚をリリースし、3作連続でオリコンランキングTOP10入り。自身の活動と並行して他アーティストへの楽曲提供やプロデュースワークを行っている。
2018年、路上でのフリーライブで2万人以上を動員、さらに、2019年は最大規模の全国ツアーを行った。また、日本のみならず、アジア圏を中心とした海外でも人気が高い。
2018年、初の小説「家庭教室」が7万部を突破、2020年には初のエッセイを発売。加えてアニソンの歌唱、ラジオネット番組のパーソナリティーから声優業までマルチな才能を展開する注目のシンガーソングライター

■『シェンムー』とは

1999年にセガの家庭用ゲーム機・ドリームキャストで発売された『シェンムー』は、世界中の数多くのプレイヤーから愛されてきた作品です。昭和の香るノスタルジック横須賀を3Dで忠実に再現し、その世界で行動できる自由度の高さは、当時としては画期的でした。リアリティあふれる世界を創出するため、人物や背景はフルポリゴンで作られ、人間の動きをそのまま取り込む「モーションキャプチャー」を採用し、リアルで自然な“動き”を再現しているほか、「タイムコントロール」「マジックウェザー」システムを導入し、作品内でのリアルタイムな時間経過、天候の変化を可能にしました。3Dオープンワールドの元祖、ゲームの歴史を大きく変えた作品の一つとなりました。

アニメ『Shenmue the Animation』作品概要

2022年展開予定!

STAFF>
原案:鈴木裕(YS NET)原作:セガ
監督:櫻井親良
シリーズ構成下山健人
キャラクター原案:雨鷹キャラクターデザイン:石川健介
美術監督:村本奈津江色彩設計:スタジオロード小島真喜子
音響監督えびなやすのり音楽:澁江夏奈音楽制作:ウェーブマスター
アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム
製作:Shenmue Project

オープニングテーマ:「UNDEAD-NOID」伊東歌詞太郎

CAST
芭月涼:松風雅也/藍帝:櫻井孝宏ほか

<公式サイト> shenmue-anime.jp
<公式Twitter @shenmue_anime

© SEGA / Shenmue Project


『Shenmue the Animation』公式サイトはこちら『Shenmue the Animation』公式Twitterアカウント(@shenmue_anime)はこちら