心の隙を巧みに突く詐欺は、時代とともに手口が巧妙化している。そんな中ツイッター上では、どストレート過ぎる「サギ」被害を受けた(?)ユーザーが話題になっている。

【話題のツイート】車にサギが乗り込んだ


■大胆な犯行…?

サギ

「もう帰ってくれませんかね?」とコメントを添え、大胆にもカージャックを行うサギの写真を投稿したのは、ツイッターユーザーくらげねこさん。運転席を陣取り右後方を警戒しているようだが…残念ながら後ろから犯行現場をおさえられている。このサギは少し抜けているところがあるのかもしれない。

それにしても自分の車にサギが乗り込んでいるとは、さぞかし驚いたことだろう。都市部でこのような事件が発生することはなさそうだ…。


関連記事:ドラマ『たびくらげ探偵日記』 第2話ゲストに福山翔大の出演が決定

■サギと詐欺をもじるコメント

くらげねこさんの投稿にネットでは、「これが本当の詐欺被害」「詐欺事件かぁ」「サギに注意しないとね」「カモにされましたか」といった具合に、サギと詐欺をもじるコメントが続出。

他には、「入ってくるのか…」「これは困る」「ちょっと待って、どういう状況なの」など、サギの行動に驚く声も多く見られた。

■わずか数分間で行われた犯行

突如車に乗り込んだのは「アオサギ」で、調べてみると主にヨーロッパからアジアアフリカ大陸にかけて分布。体長88~98cm、体重は1~2kgほどである。

サギ

当時の状況についてくらげねこさんに聞いてみると、「お昼になったのでお弁当を食べようと車に行ったのですが、現場に水筒を忘れたので助手席のドアを開けたまま取りに戻り、帰ってきたらこれでした。しょうがないので運転席のドアを開けてお帰りいただくまで遠巻きに眺めておりました」とのこと。まさか数分間で犯行に至ってしまうとは…そのスピーディさが恐ろしい。


■本当にビックリした…

気になる当時の心境については、「車に乗ってドアを締めたら横にいるので、本当にビックリしましたよ。当日は雨が降っていたので、雨宿りをしたかったのかなと思います」と説明。

都心部では発生することのないハプニングに巻き込まれたくらげねこさんは、数年前に鹿児島奄美大島に移住。現在は、イノシシキツツキなどの動物と共存しているそうだ。離島での生活は憧れてしまうなぁ。

・合わせて読みたい→学校備品を破壊する動画投稿で15歳少年が逮捕 動機はTikTokでのトレンド入り

(取材・文/Sirabee 編集部・小野田裕太

わずか数分間で行われた「サギ」事件… その大胆な犯行手口に衝撃走る